天気晴朗なれど波高し

0
      何十年か振りに海釣りに行ってきました。山から海へ大転進です。色々行き詰まった状況なので気分転換と言う事で、品川の釣り宿に7時に集合です。20年前までこのすぐ近くに住んでいたので、迷う事もなく、すっかり変貌した街並みを歩きました。



     7時半に船が出て運河沿いの航路を抜け、東京湾にさしかかるとレインボーブリッジが明るい日差しを浴びています。少し風がありますが思ったほど寒くもなく、1時間ほどの快適な運行で、最初の魚場に着いた。しかし風の為か現地は波が高く、船酔いにすっかりやられてしまった人もいました。私は酔い止めの薬が利いて船酔いもなく、準備万端海に竿を下ろす。



     何分シロウトで船主の言うがままに糸を垂らし、じっとあたりをを待ちました。そのうちに手先にビビット振動が伝わり、竿を上げると見事な鯖が引っかかっています。私の様なシロウトに釣られる魚も気の毒だな〜と思いながら、満更でもない。しかし2匹目がなかなか上がらず、波の高さも大きくなって、魚場を移動する。



     ベイブリッジを超えた神奈川の港の近くに止めて釣り始める。今度は鯵とイシモチが次々と上がってなんだかんだで10匹ほど釣れました。釣り糸が絡まったり、コマセを詰めたり、餌を針につけたりするのが面倒だが、魚釣りもまぁ、何匹か釣れるとこれで結構面白いものですね。



     そこそこ成果があったので、2時過ぎには終了です。今日の収穫は鯖1匹、鯵7〜8匹、そして訳のわからないサメが4・5匹釣れました。再び東京湾をフルスピードで飛ばして、あっという間に品川の船宿に着きました。今夜の酒の肴はこれでバッチリ、いい気分転換になりました。

    ふるさとを廻る

    0
        昨日、今日でかみさんの父の一周忌にふるさとに行ってきました。北海道はすっかり冬型気候でとても寒い2日間でした。1年前の日曜日、北川の岩場に向かう西吾野駅を降りて数分後、携帯電話が鳴って、義父が亡くなったとの知らせで、とんぼ帰りとなった日からもう1年ですね。



       後数カ月で100歳と言うところで、旅立ってしまった義父のいつもにこやかな笑顔を思い出します。この帰省のついでに、村の歴史記念館を訪れて、いろいろとご先祖様の資料を拝見して、村の発展に寄与したかみさんの祖父の偉業を改めて知ることとなり、感嘆いたしました。



                  昔小学校へ行く時よく通った道です、ほとんど面影がない

       いずれにしても、北海道に住みついた人々は、とてつもない辛苦と過酷な環境の下で自らの運命を切り開いていった訳で、その苦労は我々には想像を絶するような事の連続であったと、資料館を廻りながら思いを抱きました。



              地元のスキー場で、すっかり雪景色です

       かみさんの実家から覗く山並みにはすっかり雪化粧をした、RSスキー場が見え、その奥には切り立った芦別岳の山容が見え隠れします。北海道の厳しい冬はこれからです。突風の吹きすさむ田舎の道を飛ばして空港のレンタカーに着き、千歳空港を後にしました。

      フレンチレストラン・山猫軒

      0
         本日、T田さんとのお約束で、52舛魍笋辰織瀬ぅ┘奪叛功で、ゴチする事になった阿佐ヶ谷のフレンチレストラン山猫軒のお食事会です。当初ジムで少し登って行こうかとか言っていたのでしたが、こうも暑いととてもクライミングどころではありません。



             阿佐ヶ谷のフレンチレストラン   山猫軒



           まずはおめでとうの  シャトーボーモンで乾杯です



            それぞれのディナーの料理      お腹がいっぱいになりました


         職場で用を足して、涼しい映画館で映画を観てから行く事にした。お客様はN階堂さん、N川さん勿論主賓のT田さん、お店はしゃれた飲み屋街から道を1本はずれた、ラピュタ阿佐ヶ谷の4階にあり、映画館と併設された文化の香りが漂うオシャレなお店です。


         ディナーコースをオーダーして、まずはシャトー・ボーモンの赤ワインで乾杯、T田さんの驚異的な努力に敬意をこめて。前菜にパルマの生ハム、メインディッシュは牛肉のワイン煮、ワインにたっぷり浸されたやわらかい食感が口の中に広がります。


         めったに食べることのないフランス料理、とてもリーズナブルな料金で味わえると、次の機会にも何かの理由をつけて来たくなってしまいそうです。しかも阿佐ヶ谷の商店街の飲み屋さんも、どこか垢抜けした雰囲気があり、フラっと立ち寄ってみたくなります。


         お腹が一杯になって至福の至り、帰りにオーナーさんからフランスのこともちょっぴり伺い、ほろ酔い気分で満員電車に揺られ帰宅いたしました。                                   

        パソコンの調子

        0
            パソコンの調子が悪く、ものの10分もするとフリーズして固まってしまうので更新が難しい。したがって時間との勝負で、サクッと書き込んでアップするしかない。


           パン2の課題であった紺バー12・Bは水曜日に都合19便目でやっとRP。またP1のオレンジ口12・Cも勢いでこれまた金曜日に10便目でRPでした。好事多魔、昨日ユージのベースキャンプのオープンに行って登ったら何だか、肩が痛く難しいルートが登れません。この2つのRPの代償でしょうか?



                       ベースチャンプ    オープン当日長蛇の列

           暫くは難しいのは登れないかもしれない。まぁ、一息入れるのにいいかもしれない。近じか新しいパソコンを買う予定です。



                5時からイベント  ユージ本人からのプレゼントコーナー

          土日外岩に行けず

          0
              以外にしつこい風邪で、玄関ビレイが解けず完全休養の週末になってしまいました。コンコン咳が止まらず、流石のスーパー爺ー風邪には勝てず、ひたすら栄養を付ける日々となってしまいました。U-チューブ等でクライミングの動画とか見ましたが、クライミングは見るものではありません。


             病院で土日に救急で見てもらうほど重症でもないので、売薬で何とか誤魔化しながら、回復を待つ。これがなかなかしぶとい風邪で、すぐには退散とは行かず、まだ少々咳が出ています。まぁ、明日くらいからよくなるでしょう?



             このところ、外岩とジムトレを間断なくこなしてきたので、少々中休みしなさいと、神の思し召しと考えて、また来週から頑張ればいいかな?

            風邪引きさん

            0
                やっぱり本格的に風邪を引いてしまい、咳が止まりません。昨日無理してP2に行ったのがいけなかったのかもしれない。今週末の外岩は、ちと厳しいかな?美味しいものを食べて、休養を取りましょう。という事で本日のコメントもこれにて。



                  神戸「オトシブミ」  このように元気であれば良いのですが?

              神戸(かのと)疲れ

              0
                  昨日遅く帰ってきたので、今朝なかなか起きられない。初めての岩場で張り切りすぎたのか、岩場に精神を吸い取られたのか、頭も働かない。それでも10時過ぎに起きて、ブログの編集を始めた。珍しく初めての岩場で興奮して、睡眠が取れなかったことも影響したかな?


                 まぁ、クライミングのエリアは同じと云うことはあり得ないわけだが、岩質によって似たようなエリアは存在する、しかし同じ石灰岩でも今までの「河又」や「聖人岩」とは異なる「神戸の岩場」は、本当に内容が豊かで登り甲斐のあるエリアでした。



                          神戸の岩場「割箸」10・DをOSするN・Sさん

                 まだ、二子山の弓状エリアは触ってはいないけれど、多分このエリアを巨大にした感じの壁なんだろうと想像する。傾斜も高さも半端ではない、東岳弓状バットレスの難しさは、想像もつかない。1度だけ覗いた「悪魔のエチュード」を見ただけでも、身体がすくんだのを覚えています。


                 初めての岩場は、当然全てがOSトライなわけですから、憧れとは行かないまでも、紹介されて人と出会うようなわくわくするような期待感が湧きますよね〜。新鮮で、手に掛かる1手1手が「こんにちは!始めまして」みたいな喜びがあります。


                 その内、課題のルートとかにチャレンジするとトライに夢中になって、「こんにちは」等とは言ってられませんが・・・・・・・・。同じグレードでもOSでは、ルートによって登れたり、登れなかったり、改めてOSトライは、クライマーの持っている様々な能力が体現されるスタイルだと思いましたね。

                明日はP2

                0
                    今日は朝から蒸し暑く、まるで梅雨時のような気候です。しかも午後から雨で、明日は外岩パスして、ジムトレにします。「つなみ」のエリアを本格的にトライしてみたいし、タワーのルーフの黒⇒11・C/Dとか、P2にも手を付けて登れないルートもあるんで。



                   まぁ、外岩はお天気次第で条件が変わってきます、近場の岩場でも湿度が高いとどうなんでしょうか?。岩場選びが難しくなる季節でもあります、金比羅岩、聖人岩、北川、天王岩、等など気になりますが、湿度が高いと滑り具合が厳しいでしょうね。


                   OSグレードが11・Cまで伸びて、もうワングレード位まで伸ばしたいですが、以外に11・Dとかになると目標になるルートが少ないような気がします。差しあたって思い浮かぶのは鷲頭山の「コスミックダンサー」ですが、これはとてつもなく難しそうで厳しい。


                   いずれにしても、外の岩場のグレードを一つ上げるのは至難の技です。それなりの根拠に基づいたトレーニングをしっかりとやらないと、結果はついてきません。でも、60過ぎても気持ちを強く持って、頑張って、登り込めばまだまだ進化することがわかりました。まだまだ頑張るぞ!
                   

                  有笠山から帰って

                  0
                     有笠山から帰ってきて、お疲れ休みだが、ブログを編集したり、荷物を整理したりとそれなりにやらねばならない事もある。で、3日間を振り返ると、まぁ、天気に恵まれていいクライミングが出来たかな。特に思いがけない『Pleasu Jam Me』のOSが出来たことが、今回の最大の収穫でした。


                     これまでのOS最高グレードの更新です。『パスファインダー』11・B/Cがこれまでの記録で、甲府幕岩の『ダーティークライマー』が、ホールドが欠けて11・Cと云う人もいますが、トポでは11・Bのままですから。やはり実質的には今回のが最高グレード更新となったわけであります。




                     東の石門のエリアは今回初めて登ったエリアでしたが、涼しくてルートの内容も良くいいエリアで、また登りたいところです。ただし問題なのはグレードにバラツキがあって、どうも判断に迷います。まぁ、『日本100岩場』改訂版が、お粗末なせいでもありますが、『モーテル有笠』11・Cと『ちょっとだけよ』10・Cが逆ではないかと思うのですが・・・・・・・・。


                     今回秘かにフェアリーの『ロマンチック街道』12・Bに、チャンスがあれば触って見たいと淡い希望を持って臨んだのですが、生憎沁み出しがあり、しかも長いルートなので、今の力量ではやはりヌンチャク掛けでも大変で諦めましたが、ダメもとでチャレンジしたいルートではあります。


                     さて長い13連休も本日で終わり、明日は久々の仕事です。なまったからだと精神を切り替えて、また一ふん張りだ。何だか週末の週間予報も外れて、また外岩にいけそうでうかな。

                    明日は有笠

                    0
                        完全休養日。何もすることもなく、明日の準備だけ。何もしないことに意味があるというのも、不思議な感覚ですが、エネルギーを温存する1日でもある。日帰りの外岩とは若干持ち物を追加するものがあり、忘れないように慎重に必要なものをパッキングする。



                       有笠には昨年の同じ時期に行っているので、年中行事になりつつある。したがって登るルートもだんだんなくなって来て、残っているのはみんな難しいグレードばかり、エリアを選択するのも一苦労するけれど、やはり外岩は楽しみが一杯。


                       新しいトポに追加された東の石門のエリアに行ってみたいとも思う。比較的易しめのルートが揃っているので、連休でみ具合が気になります。さて、本日も温かな日和で、連休中のお天気もいいようですので、コンディションは上々でしょう。新たな発見があることを期待して、早めの就寝。


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << January 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM