スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    闇少女達

    0
       連荘のパンプ1、6時頃到着したもののだ〜れもいない、と思いきや平日には珍しくHさんが居ました。だがしかしこの静かさも、なにやら怪しげな雰囲気が漂っていて、何時もと何かが違うよ。それもそのはず、何処かのテレビの収録があると言う、フフ〜ン。


       店長未来さんがご説明をしている。某テレビ局の銭○とか云う番組だそうで、テレビをあまり見ない私にはどんな番組やら、アップで富士山のエリアでボルダリングをしていると、マネージャみたいな人にここはチョットとか云われ、なんとも落ち着かない、一体どんな奴が来るんじゃ〜。


       撮影が始まり、彩ちゃん(皆さんクライマーなら知っていますよね、あの彩ちゃんですよ)が登るのを見て「ウワワ〜これってすご〜い」とか言っているのが、出ました出ましたお笑い芸人のアンガールズのお二人生アンガー?を見たのですがいやぁ〜、びっくりするくらい細身で長身ウ〜ン・・・・「どこみてんのよ〜」ってか?


       出鼻をくじかれつつ性懲りもなくTさんお勧めの、奥壁緑12・Aに、2回目のトライ、出だしの1本クリップした後の左の青のホールドか、なんか変に取りにくい、あわやテンションかと思うほど私には微妙なムーブです。当然のように最初の核心で1テンかかりましたが、何とか繋がった。これは先行き良いかもしれない。


       続いて大課題赤12・Aを触るが、結果2便出すも2テン、3テンと散々です、秘密のノートで数えると15便目です。さあこの記録何処まで伸びるのでしょうか?因みにこれまでの記録は23便ですが、これは結構いい勝負かも知れない?記録更新大!


       

      五里霧中

      0
           代休の今日パンプ1に行く。

         
         何時ものように、この道を即歩でジムに向かう。


         
         今日はこの組み合わせで行こう、ドーピングにはならないよね!

         
         ジムに着いてみると、やはり人は居ないよね、O村さん先着でストレッチをしています、今日はO村さんとクライミング。O村さん満遍なく壁を登りアップを終える。課題は奥壁は12.A、戦艦は水色バー12.A/Bと言うことで、水色バーからトライする、何とかムーブを繋げ終了点まで抜けました。

         戦艦にも課題を作るのもいいですよ、の助言に赤十字12・Aを登る。綿密にオブザベ、珍しくクリップホールドも確認して取り付く、ハングの手前まで完璧だったが、茶色のハリボテで手が抜けた、ここからは各駅テンションだ。まあそれでもチャンとムーブが繋がり上まで抜けました。

         続いて奥壁の赤12・Aにチャレンジ、だがやはり何時もの所が抜けられない、それでも例のアンコウの唇に一旦保持できた、1歩前進か?ウ〜ムそれでも先行きが長いような気もする。


          課題の奥壁黄色赤12・Aをトライする。

        蟷螂之斧(とうろうのおの)

        0
           弱者が強敵に立ち向かうこと。身の程知らずの挑戦、無駄な抵抗。


           本日も仕事、だが考えていることはクライミングの事で、何時までにジムにいけるだろうか?てな具合です。終了後一目散でパンプ1に出向です。 今日の仲間達は、Hさん、Tさん、H尾さん、N木さん、OB夫妻、会長等のこれは賑やかな面々、一緒に居てとても楽しい人々であります。


           時間がないのでアップもそこそこ、2階でボルダーをしていたH尾さんにビレイをお願いして、ダイヤモンドエリアのオレンジ十字10・B黄色□10・Cを登る、調子は良いかもしれない。


           そして課題の奥壁の黄色赤12・Aをやろうと思っているところに、Tさんが12.Aが断然面白いとお勧め、成る程触ってみると下部は結構行けます。しかし1箇所ムーブが繋がらない、面白いけどムーブ出来なきゃしょうがないよね、弱きものが強力な相手に立ち向かうような感じであります。


           続いて本日のメーン黄色を触る、下部はかなり自動化してきて、いい感じなのですが核心の緑のアンダーから、グレーのアンコウの唇的ホールド?を保持できない。足置がチョットした味噌で、右足か左か迷いが生じる。上部は何とか押し切れてまたもや1テン、いつになったらRP出来るやら。

           でも今日は大きな成果がありました、体重が53.2に成っていたのです。赤羽から30分の速歩、帰りも川口までの歩き、これが効いたのでしょう。後ベスト体重まで2kg、フフフ、希望がわいてきましたぞ。

          屋上架屋

          0
                  無駄な行為のたとえ、自分自身のアイディアがない事。

             金比羅岩のお誘いもあったのですが、事情がありパンプ1で、秘密のトレーニングです。久し振りの土曜日朝からクライミング、N木さん、S藤さん、Hrさん、WカップでブレイクしたTさん、Hさん、N夫妻等、皆さん頑張っておられます。


             TさんとはWカップのこぼれ話をいろいろと聞かされまして、面白かったです。アイソレーションルームの雰囲気とか、成る程とただ頷くばかりのお話です。Tさんにとっては貴重な体験?何とかの土産とか云っておりましたが、まだまだお若い、もっともっとチャレンジしてもらいたいです。チャペル


             さて今日のと言いますか、私の課題Sさん制作奥壁黄色12・A、これまで2テンまで何とかこぎつけましたが、まだまだRPが見えません。本日も2便出しましたが、敢え無くドテンション。兎に角下部からストレニュアス、休む所がなく力が要る、もう少し創造性を発揮できればいいのですが、同じパターンで登っていて何の進歩もありません。


             まあでもWカップ帰りのTさんでもムズイと言うのだから、しょうがないか?記録がないのも悔しいので、奥壁赤十字11.A、ダイヤモンドエリア紺青11・Aを2本オンサイトして、終了です。

             

            Wカップスペインチーム

            0
               水曜日連荘、夕方パンプ1にご出勤。今日は昨日に引き続きスペインチームがやってきました。主に2Fのボルダリングでか〜るく調整と言った感じです。06年世界チャンピオンのパチ・ウソビアガ、ラモン・ジュリアン、アンダ・イラティらの凄いメンバー。

               角田大樹君(日本代表)通じて、パチにサインしてもらいました。グラシアスとお礼を言って、かたい握手を交わしました。パチの健闘を祈ります。


                  パチ・ウソビアガのサインです

              フランスチーム

              0
                 火曜日お疲れ休みの予定だが、前日雨で早めに帰ってきたのでK合さんとのお約束パンプ1に行く。先生、Hrさん、昼間は閑散としています。アップして奥壁黒矢印11・B、と戦艦緑黄菱型11・Bをオンサイトして、課題の奥壁赤黄12・Aを触るがぼろぼろ、ほとんど各駅テンション。

                 丁度その頃金髪の八頭身美人を含め6人、フランスチームのクライマーがやってきました、Wカップに備えトレーニングです。足がやたらと長い、然も男子は13・Aとか軽くオンサイトです。女子は奥壁のSさんのルートがお気に入りで、オブザベに余念がありません。

                 登りはじめたのですが、上部に行くにつれて何故か足自由になっていました?まあ調整なんでしょうね。女子は07のランキング5位シャーロット・ドュリフ、男子は同じくランキング6位のシルバン・ミレーでした。かっこよかったね〜。

                奮励努力(ふんれいどりょく)

                0
                           * 気力を奮い起こし、精一杯励むこと


                   火曜日の夕方パンプ1に行きました。最近あまり調子がよくないので、少しでもトレーニングしなければと言うわけですが・・・・・。連休に中里の岩場に一緒に行くK合さんとばったり。好都合で細かい打ち合わせをして登りました。


                   Hrさん、N切さん、K澤さんとかも来ていました。Sさんのビレイでアップし、果てしなく難しそうな奥壁12・B紺バーを触るものの、想像どうり半端ではない。下部の核心のムーブすら出来ません、これは多分出来ないので、封印です。


                   次にSさんの設定ルート赤黄色12・Aにチャレンジ、いい感じで2テンで抜けられる、後は持久力をどう付けるかでRPが見えてくるかな〜。 その後戦艦の結構皆さんが嵌っていると言う、オレンジ×をオンサイトして、気分よく帰りました。

                  一念発起(いちねんほっき)

                  0
                       *それまでの考えを改め、あることを成し遂げようと決心すること


                    日曜夕方予定になかったパンプ1に出勤。課題のルートのムーブを少しでも固めておきたい一心で。今日は珍しく6時を過ぎても賑やかです。K口さんにビレイしてもらいアップを2便して、ウェーブの白□11・Aを触るがこれが意外に悪く見事に嵌ってしまいオンサイトならず。ノートにも11・Cとか評価されているので、やはり難しい。

                     奥壁Sさんのルート12・A赤黄色をK郷さんのビレイで登るが、下部のスローパーで詰まってしまう、このポイントはNさんのアドバイスでムーブは出来ていたのだが、繋げると両手持ちのムーブが出来ません。待ち人が居たので中間まで行き、1回目終わり。

                     
                     課題の2便目、下部をフリーで抜けて中間から繋げる、持ち替えのホールドと右手ポケットが上部の核心でしょうが、ムーブそのものは出来なくはないが、下から繋げてくるとかなり厳しそうです。しかしとても考えられている良いルートですね〜。終了点近くはこれまで頑張ってきたご褒美と言う感じの優しさがあります。ウ〜ム素晴らしい。
                     RPの秘訣はどうやら下部でどれだけ、スムーズに抜けられるか?ですね。


                     1日中雨で帰りもしとしとと、K本さんの車で川口駅まで送っていただきました、遠回りなのに助かりました、有難うございました。

                    得意満面

                    0
                       久し振りの土曜休み、外岩の誘いもありましたが、パンプ1に行く。朝からの雨で常連さんが一同に会し、パンプ1商売繁盛。皆さんそれぞれの課題に取り組み、特に奥壁のエリアはほぼ戦場と化しています。


                       既に10便を越えた白□気持に厭世観が漂って、あまり気分が乗らないが1回だけと思い取り付く。核心をMr直伝の正対乗り込みを無視して、キョンを使ってみたら・・・・・、あれま〜初めてガバをゲット、これは行くしかない。と云うかこのルートはこれで終わり、後はオマケのすたこらサッサ、RPです。なんか観客席から拍手が起こっている、これはれレボリューションか????。


                       Nさんのように余韻に浸って、王子様の気分でいたいが?還暦を過ぎた後のない私にはそんな余裕はありません、次の課題Sさんの設定のルート赤黄色12・Aに取り組む。でもルートの作者名が林+木(森)になっていて、Sさんだとは気がつかずチョットやば〜と思っていたのです。最近の流行、林もどきダミー林ルートとでも云っておきましょう。


                       出だし悪く馬鹿な私はフットホールドを間違い、1手目で落ちる。Sさんから「足が違うんじゃない」と言われ赤面する。下部から難しいな〜。暫く12・Aとかやってなかったから、このグレードはかなり厳しい。しかも9手目のスローパーの両手持ちが止まらない。私にはここが核心かもしれない。結局本日は上に抜けられずTKO負けだ。


                       
                       

                      怒髪衝天(どはつしょうてん)

                      0
                               *激怒すること。またその形相

                        日曜日今日は勝負のクライミングの日、何とか奥壁の白□かピンク⇒を登りたいなぁ〜、と勇んでパンプ1へ。所が今日もパンプはガラガラ、朝から居たのはHさん、O村さん、OKさん、Hrさんら数人、パンプ1営業大丈夫かいな??と心配してしまいます。最も午後からは、N夫妻を始め常連さんの一部の方々がいらっしゃいましたが・・・・・。

                         O村さんにビレイしてもらいウェーブの易しめ目をアップで2便、オレンジバーを挟んで、白□にトライ、良い感じで核心に行くものの先日のMrの助言をすっかり忘れ、敢え無くフォール。馬鹿じゃのう!次の取りに行くホールドを見てしまい?右足に乗り込むことを忘れてしまっていた。



                         ボルダーから生還した?液体チョーク最強伝説を考案したM永さん、そのトレーニングで培った保持力を存分に発揮して、茶バーをオンサイトするが、納得いかないようで不満顔。久し振りのルートはクリップの動作とで勘がつかめないのでしょうか?その後私の課題白□11.Dをあっさりオンサイト。ウ〜ムやりますな〜、力のある人は違います。その内12台の難しいのにトライするんでしょうね〜。


                         ピンク⇒11・CをよれよれでRPした後、M永さんのオンサイトを見てやはりムラムラと来るものがありまして、白□3便目に挑戦する、がまたしても同じ核心で落ちる、「出来そうで出来ない」ルートの典型、クク・・クヤシイ、又来週の楽しみになってしまいました。へたっぴーはトレーニングあるのみです。

                         


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        << February 2020 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recent trackback

                        recommend

                        links

                        profile

                        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM