スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.02.11 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    冬枯れの破風山

    0

      今日は秩父の皆野アルプスの破風山に行って来た

      山の会の仲間8人

      雪山の他の山行計画もあったのですが

      頚椎の状態が今一で重いザックを担げず断念して

      今回のハイキングの参加です

      東上線の寄居駅で30分ほど待って

      Kさんの車で大淵の登山道まで

      秩父在住のOさんのお知り合いの敷地にクルマをとめて出発

      澄み渡った皆野アルプスの尾根道を登る

      気心も知れたメンバーで

      ワイワイ言いながら

      3時間ほどで頂上に到着

      東は日光連山から谷川岳

      西には両神山、そして雲取山等の展望に恵まれ

      最高の登山日和です

      そして南には秩父の主峰武甲山

      ちょっぴり雪を被って

      削り取られ山容が痛々しい

      集合写真をパチリ!

       

      コルの東屋に戻って遅い昼食です

      流石に日が当らないと体が冷える

      そこそこに食べ終えて下山開始

      高橋沢の何の変哲もない単調な道を

      せっせと下り1時間半ほどで

      駐車場に到着

      Oさんのお勧めのレストラン「風の丘」に今回も立ち寄って

      美味しいピザと「黒蜜黒豆」を頂いた

      終わりよければすべて良し

      天気にまぐまれてマッタリした山行でした

       

       

       


      マリアンヌ

      0

        ブラピ主演の映画

        「マリアンヌ」を見てきた

        第2次世界大戦のヨーロッパ

        ナチスとの諜報戦で出会った男と女のラブストーリー

         

        敵を欺くために夫婦を装い

        やがて任務が解けて

        愛し合う二人だが

        妻に有る嫌疑がかけられて・・・・

         

        戦争にはつきもののスパイ合戦

        その中で翻弄される人生

        いつの世も戦争によって

        奪われる人生もある

         

        しっとりと夫婦関係が描かれて

        割と好きな映画でした

         


        新しいP1で登る

        0

          今日は「奥壁」、「戦艦」の新しくなったP1で登った

          工事中の期間に他のジムに行っていて

          久しぶりなP1

          山の会のI村さん、S田さん、H竜さん、T田さん

          勿論P1の常連さんのOさんとかも一緒に登りました

          ただし、火曜日・水曜日でP1とライムで登って3連ちゃん

          頚椎の状態も改善されずビレイには神経を使います

           

          易しめのルートでアップしてウェーブの紺5・9と黒10・Aを1撃して

          奥壁のピンク10・CにもトライしてOS

          勢いにも乗って白11・Aにトライした

          1本くらいは11を登ろうとチャレンジ

          なんとかぎりぎりでOSして面目躍如

          しかし、その後に登ったみどり10・Dは中盤のパートで落ちて

          一敗地にまみれた

          まあ、こんなものか!

          で、山の会のお仲間のS田さんは

          奥壁のピンク10・CをOS

          10・CのOSは2本目だと

          体感の強いクライマーでもあるけれど

          ルートの読みが出来てきたな〜と言う感じです

           

          I村さんも、H竜さんも新しい壁のOSトライを楽しんでいます

          壁が白くなって明るい所が良いです

          まだまだ、11台の後半は触れないけれど

          春のマスターズコンペまで

          しっかりトレーニングして備えたいと思います


          ライムストーン「水曜のボルでしょう」

          0

            今日は午前中いろいろ忙しくて

            遅いお昼寝だったもので

            ジムトレのライムストーンに遅くに出勤

            黒壁(どっ被り)のエリアがリニューアルされて

            旬トレも設定されて

            チャレンジしましたが

            6ルート1撃した後はボロボロで

            26ルートの新しいルートで7本しか完登出来ませんでした

            難しい・・・・・

             

            2時間で旬トレは終了して

            成績表を提出してくじ引き

            くじ運は全くダメで今回もコーヒー券でした

            8時から「水曜のボルでしょう」にエントリー

            顔なじみになった常連さん、ご近所のOさんと

            ワイワイ言いながらのクライミングは面白いです

            今回も割と得意系のルートで

            10課題の全てが登れた!

             

            頚椎の状態も今一ですが

            なんとかだましだましで登っています

             

             

             


            P2&山の会例会

            0

              昨日は火曜日のP2に行って登って来た

              相変わらず首の状態は一進一退

              首を上げると指先まで痺れる状態は変わりません

              易しめのルートをKさんにビレイしてもらった

              5・8から10・Cまで7・8本ほど

              良くなるまでは誘惑を払いのけて

              手綱を引き締めて登ります

              火曜日のP2は久しぶりだったので

              ガメラさんともお話しして

              城ヶ崎だの城山だのの情報を頂きました

              脆く落石の危険のあるルートとか

              マルチピッチの技量の問題だとか

              貴重な情報です

              夕方6時前まで登って

              大宮まで移動

              山の会の例会(学習会)に馳せ参じた

              お題は、山の花講座です

              プロジェクターを駆使して山のお花が一杯映し出され

              会員の人々が次々に名前を挙げてゆく

              花の名前なんてなかなか覚えられません

              紫の花綺麗だね!ってな程度でいいのかも

              それにしてもその山にしか咲かない固有種もあって

              日本のお山は高山植物の宝庫なのですね・・・・・


              桂木観音から大高取山(2)そしてライムストーン

              0

                久しぶりの一人旅

                桂木観音から大高取山を経由して越生駅まで

                およそ2時間半の行程

                このコースは2度目で、大高取山は3回目になる

                 

                天気予報も午後から雨もありで

                午前中に登れる山と言う事でここにした

                一人の山登りはもう1年ぶりかもしれない

                誰に気を使う事もなく自分のペースで歩ける所がいい

                桂木観音からはマウンテンバイクの人がいて

                確か前回もいたような記憶が蘇る

                一人旅の良い所は自分との対話が出来るところかな?

                70年に及ぶ人生を振り返ったり

                所属する山の会の前途を考えたり

                はたまた大切な山仲間達の事を思ったり

                思考はとめどなくさまよう

                 

                コースタイムより30分も早く越生駅に到着

                短い時間だったが有意義な山行だった

                 

                帰りに隣の町の温泉に入り汗を流し、家に戻り

                午後から「ライムストーン」でボルダリング

                2ヶ月目の月パスで顔見知りも増えて

                ワイワイ言いながら楽しく登れる

                まだまだ、頚椎の状態は芳(かんば)しくなく

                そんなに難しいルートは登れない

                そんな中、明日にはルート替えになる壁

                仲間が課題を2本完登した

                苦労して苦労してやっとムーブを作って登れた6級の課題

                 

                何だか自分のことのように嬉しくて

                拍手してグータッチ

                お友達になった仲間からも「おめでとう」の賛辞の声

                とてもいいクライミングで感動しました

                 

                たかがボルダー、たかが6級と言っても

                頑張って歯を食いしばって登れた課題

                それはとても価値のあるクライミングです

                心から「おめでとう」と・・・・・

                小さなジムで爽やかな風が吹いていました

                 

                 


                北本自然観察公園でバードウォッチング

                0

                  今日は山の会の連盟の交流会で

                  北本市に行ってきました

                  交流会と言う事で所属の会員達と

                  自然公園で鳥達を見てきました

                  なんでも日本には650種もの鳥がいて

                  その内埼玉県には330種

                  そして今日の公園には170種も見られるという

                  山登りやクライミングとは全く違ったジャンルだったが

                  自然に住む鳥達の事が少しわかったような気がしました

                  それでも、双眼鏡から見る鳥達の生態は

                  とても生き生きとして微笑ましい

                  名前は全然覚えられなかったけれど

                   

                  10数種の鳥を観察することができたようです

                  たまにはこんなひと時も良いのかな?

                  お昼過ぎにバードウォッチングも終わり

                  昼食後の交流会

                   

                  場所を移して

                  それぞれの会の山行報告があり

                  勉強になりました

                  何だかマッタリした1日を過ごしました

                   

                   


                  金曜日のライムストーン

                  0

                    今日は午前の野暮用を終えて

                    夕方からライムストーンで登った

                    とはいっても、肩の調子も良くなく

                    軽いクライミングです

                     

                    ところが行ってみて珍しいクライマーがいた

                    WCのリードで2連覇した

                    我らが安間佐千君が来ていました

                    「あれ〜、こんなところで」とご挨拶

                    世界の佐千君もライムにくるんだ〜

                    知って知らずか誰も声をかけない

                    しかもその登り難しい(もどうかも判らないのだが)

                    課題を次々と落としてゆく

                    皆簡単そうに見えます

                     

                    さてさて、自分も課題の赤5級の最後の1課題に

                    トライするも全然できない!

                    この5級半端なくムズイ

                    話に聞くと1度登ったら2度と登りたくないルートだとか

                    一体どういう5級なのだろうか?

                    と言う事で今日も登れず敗退

                    8時前にライムを後にした


                    映画な日々とボルダリグ

                    0

                      昨日午後から地元の映画館で「コンサルタント」を見てきた

                      2時間ちょいの映画

                      ベン・アフレックの結構のアクションがなかなか

                      ストーリーは面白いのですが

                      この手の映画に大事なスピード感が今一だったかな

                      凄腕の会計士がこれまた裏側の暗殺者

                      続きがあるのでしょうか?

                       

                      で、見終わった後と言うか

                      ジムに荷物をおいて映画に行ったので出戻りか?

                      いつも長ものでのアップして

                      「今日のボルでしょう」の4級を1撃

                      なんかいい感じ

                       

                      今週で替えられる課題の紺4級も

                      なんとか2便目で登れた

                      しかし1ルート残ったコーナーの赤5級は依然として登れない

                      初手が出来たり出来なかったり

                      それでも最高到達点まで行って

                      後2手まで出来るようになってきました

                      8時からは今週も「水曜のボルでしょう」に参加

                      課題はすべて黒壁エリアで構成され10課題

                      今回は珍しく得意系だったので

                      10課題全部登れた

                      そろそろ「卒業しなさい」と言われそうです

                       

                       

                       


                      映画2連ちゃん

                      0

                        月曜日の午前新宿のピカデリィーで「メルー」

                        平日いもかかわらず結構な人がいました

                         

                        インドヒマラヤの6000m級の山の初登

                        難攻不落の山

                        ドキュメンタリータッチでリアル

                        山を形成するヒマラヤ襞の形容しがたい様相

                        チャレンジする3人の男のそれぞれの歴史と事情

                        直前のアクシデントと

                        それを乗り越えて

                        3人がパーティーで行くことの意義

                         

                        ドキュメンタリーなのにしっかりした

                        物語にもなっている

                        映像も素晴らしく

                        困難な岩場への冒険心と友情

                        とてもいい映画でした

                         

                        で、続けて東武練馬に移動して「スノーデン」

                        あまりにも有名なアメリカの機密を持って

                        亡命した物語

                         

                        情報社会の管理の隙を抜けて

                        持ち出したファイルに

                        世界が度肝を抜かれた事件の裏側が良く描かれていました

                        楽しめる映画です

                        昨日は、午後から「ライム」でちょいボルしたが

                        やはり頸椎の状態が良くなく

                        課題の4級には触れなかった

                         

                        4時半からランに変えてコースを走った

                        10k、1時間2分台で走り終え

                        ランの方は調子が上がってきた

                        そろそろ1時間も切れる調子に戻ってきたかな?

                        もう少しトレーニングすれば20kにも到達できそうです

                         



                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << April 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • 山の会岩トレ・藤坂ロックガーデン1
                          宇井
                        • 第1回全日本マスターズクライミング選手権
                          やなしお
                        • 第1回全日本マスターズクライミング選手権
                          JILL@
                        • 穂高の4日間、その2
                          JILL@
                        • 小川山合宿で墜ちる1
                          JILL@
                        • ミストラルに遠征
                          やなしお
                        • ミストラルに遠征
                          JILL@
                        • P1、マイクのボルダリング道場
                          履歴書の書き方
                        • 久し振りの投稿
                          やなしお
                        • 久し振りの投稿
                          JILL@

                        recent trackback

                        recommend

                        links

                        profile

                        書いた記事数:1294 最後に更新した日:2017/02/11

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM