雨の土曜日P2

0
      もう梅雨なのでしょうか?シトシト降る雨にもめげず連チャンのP2へ。オーバーワークかなとか思いつつついつい足がジムに向いて行く、悲しいクラマーの性。

     傘をさしてコンビニに寄り12時頃にジムに到着。ぶらりと来てはみたももの、ビレイヤーがいない!常連さんは居るもののペアで登っている人の間には入りにくく、声を掛けるのに気が引けてしまう。暫し廻りを見回し空いている人を探すのも大変だ。

     

            本日のP2、雨の土曜日にしては空いていた

     丁度休憩して2Fから降りてきたI橋さんにお願いしてやっとアップ開始。「一反木綿」黄口紺口
    「つなみ」白バー10・Dを登って少なめのアップ終了。ルートエリアは混んではいるものの「つなみ」は意外と空いていて、早速緑十12・Bのトライ。

     難しさゆえクリップを飛ばす事も出来ず、4ピン目の左デットからの1手が厳しい時は状態が良くない時。あわやテンションの声をのみ込んでマッチして体勢を立て直し右手保持、さらに左カチから右ガバ、左の厭らしいパーミング系のホールドからの1手で落ちてしまった。

     ここが最初の核心かな?所が右端からトラバースしてゆくパートが私にとって全て核心、もう1手1手が厳しいホールドで本日もハングを越える事は出来なかった。ピンク十が12・Bなら多分12・Dくらいの開きのあるグレードで、その中間くらいのルートが欲しい。

     この辺が多分上級者には理解のできないゾーンなのでしょう。12・Aや12・B辺りが限界グレードクライマーにとって12・Cとは難しさのレベルが違うようです。10・Bから10・C、11・Bから11・Cとは本質的に違う何かがある様で、説明は出来ないけれど。それぞれの壁の大きさとはスケールが違うような・・・・・・・。

     明日の予定もあるので本日は5時頃の早めに退散です。来週は少しパターンを変えようかな。

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.22 Friday
      • -
      • 21:47
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM