スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    P2水曜部活、「つなみ」ピンク十1テン

    0
        今週はジムトレ3日も空いてしまった。肩の違和感があって自重していたのですが、クライミングのコンディションって難しい。まぁ〜それなりに無理しない程度のトレーニングなのですが、微妙な力の入れ具合が後々結果として現れる。難しい。


              五月を思わせるお花

       本日もママチャリで東所沢まで、若干向かい風だ。しゃにむにペダルを漕いで30分で駅に到着。上々の出来で電車に乗り込む。P2には12時05分に到着、殆ど1番乗り。ルートのエリアでMさんがお掃除を終わったところ。

       H松スクールが3時開会なので、部員の皆さまも出足が鈍い。1時間ストレッチして自前のお弁当で昼食。Lサイズのトマトをナイフで切って食する、手洗い場は即席のキッチンになってしまったが、誰も見ていない、良いアイデアだ。ただし生ごみは持ち帰り。


            準備が忙しいファイブテンカップ

       1Fに戻ってI田さんのビレイでアップ。来週のファイブテンカップの準備で、「タワー」「つなみ」を除いて石が少々外されている。「奥壁」のオレンジ11・Dも無くなって残念。取りあえず「SW」の、H谷さんのビレイで「一反」の白バーと黄色バーを登ってアップ終了。

       3時きっかりH松スクール開始、今日の課題は遠いホールドに飛びつくシークエンス。身体張力をフルに使ってデットする技は、特に女性には苦手の様だ。「落ちるかもしれない」と言う恐怖心を取り払うのが目的、防衛反応が働くので克服するのは繰り返しトライするしかない。


        如何に体を使って取るか?厳しいな〜

       「つなみ」白口10・Dを登って、Tさんにビレイしてもらって赤バー11・CにOSトライ。下部の被りはガバで遠くもなく難しくはないが、雑にならないようにハングを越えた。垂壁はカチ、クリップに若干力を使った。ポケットカチの右手取りをどうしようか迷った。クロスか左でマッチか、結局マッチしたが、最後の左右のカチで捕まった。クロスを下から取りにいって体を返した所でフォール、ムムOSならず、まだまだ甘い。

       肩の具合を見ながらのクライミング、登っている時は痛みが無いので、「つなみ」のピンク十12・Bにトライする事にした。初手のデットが一番厳しいムーブ、練習したのでプリクリップせずにスタート。下部は12・Bとは思えないほどガバの連続で楽しい。中間部にハリボテ・スローパーがありそこだけが厭らしいがフリクションが良いので何とか凌げる。


          新しいグレード表記にはコメントが

       しかし前回のOSトライよりは上手く登れない、ハング越えでは結構上腕が張って厳しかったが、意外にこのルートはよれていても何手か先に進める。中3日明けたスタミナ不足か、案の定垂壁のリップのガバ取りでフォールした。2便目のRPの快挙はならなかった。

       6時頃、次のトライを「つなみ」の赤バーピンク十か迷ったが、ダメもとでもう1度ピンク十にチャレンジする事にした。2便目I山さんのビレイで登る。下部のパートの動きは前便より良いかな?体がムーブを覚えているのか、上腕は張ってはいるが動きは良い。

       スローパーも肩で抑えてハングでシェイク、フットホールさえ間違わなければそんなに力は使わない。傾斜の緩んだパートで結構よれてきたが、2つのカチガバをデット気味に取って垂壁に入る。左のカチから次の1手がOSトライの時にフォールしたところ、エイ!と気持ちを込めて取った。

       これはもしかしたら?の感触で一旦シェイクし、最後の左のカチから終了点を見上げた。しかし遠〜い、あと一手なのに。一瞬ランジしようか?と思ったがふと肩の不安がよぎって、パイプの骨組みを掴んでしまった。テンションして最後の一手、左足上げて終了点保持。そこまで余裕が無かった。しかし希望の持てるトライだった。
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 21:11
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM