スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    中島みゆき歌旅(劇場版)★★★★★

    0
        映画と言うよりコンサートの映像を大きなスクリーンで観るような感じです。2007年の東京国際フォーラムのライブの模様を映画化したもので、殆ど全編に渡って「中島みゆき」の熱唱で占められている。みゆきファンにとっては堪らない作品です。何を隠そう私もその一人、本日東武練馬で観賞してきました。


       平日と言うのにここの劇場では記録的は入場者でびっくり致しました。およそ100人くらいは入っていましたか?中高年が圧倒的で昔からのファンが多いのでしょう。みゆきファンでなければ多分つまらない映像かもしれませんが、この映画を見て、1度は生のライブを聴きたいな〜と思う、歌の数々です。

       「中島みゆき」の魅力はと問われても、一言には論じられませんが、メロディーもさることながら歌われている歌詞が壮大であることかな。

       生、別れ、宇宙、銀河、星、水、太陽、花、人生、誕生、命、老い、エゴ、恋、悲しみ、喜び、日常的な全ての概念を歌に変えて、聴く人々の心に訴えて来ます。多分これからも多くの作品を残すのでしょうが、一つ一つが他の作品とも繋がっていて、オムニバスになっているように思えます。

       その中で1曲選べと言ったら・・・・・・・・。「時代」かな。

        今はこんなに悲しくて
        涙も枯れはてて  
        もう2度と笑顔にはなれそうもないけど

        そんな〜時代もあったねと
        いつか話せる日が来るわ
        あんな〜時代もあったねと
        きっと笑って話せるわ

        だから今日はくよくよしないで
        今日の風に吹かれましょう

        まわるまわるよ時代はまわる
        喜び悲しみくりかえし

        今日は分かれた恋人たちも
        生まれ変わってめぐりあうよ


       とても前向きで良い歌ですよね、「中島みゆき」は不滅です。映画としてはチョッピリ不満が残りますが、おまけの5つ星です。「みゆき」ファンなら2週間限定、早めに観てください。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 18:41
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM