スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.23 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    北川「ルンルンひろし」再会

    0
        11月5日以来久し振りの北川の岩場、「ルンルンひろし」との再会でしたが、間を置き過ぎたのか「ひろし」君の機嫌を損ねてしまった。相当な寒さを覚悟していた割は、結構温かく岩のコンディションも最高で、気合が入りましたが前回出来た最初の核心がまた出来なくなって、がっかりな結果でした。

       今日の北川はてっきり貸し切りかな?とか思いながら西吾野駅に降り立ちましたが、すでに2台のクライマー車が人待ちをしていて、その1台はP1の知り合いのK口さんFさんパーティー、K口さんとはほぼ1年ぶりくらいでしょうか?その元気な姿が懐かしい。


          
           岩場への道は霜柱に覆われていた

       歩いて来たのは我々のみ、霜柱で覆われた道を辿りながら岩場に到着、すでに2パーティー8人程のクライマーで賑わっています。この時期北川ってこんなに人気があったっけ?まだ日が射さないが、岩はそれほど冷たくはない、ダメもとで来たのでこの状態はオンの字です。

       さていつもの様に「桧ルート右・左」でアップして、「ルンルン」のヌン掛け便。登りなれている筈の「グリーンオニオン」下部のパートでまごついて、体が外岩仕様になっていない、問題ないところで結構力を使っている。右に大きくトラバースして終了点にたどり着き。やっとのことでセット終了。



        「北落師門」をトライするT田さん

       岩場は、いつの間にか15人程のクライマーでごった返している。「ミンボー」「北落師門」「錦が浦」「秋葉大権現」のいずれにもにヌンチャクがかかって大盛況だ。お話を伺うと「エナジー」をホームにしているクライマーの方達で、気持ち良くヌンチャクをお借りしてトライできました。

       さて、気持ちをこめて1便目のトライ。下部核心のムーブの洗練度が試されたが、前回できた左ガストンからの送りのカチ取りに失敗して早くも怪しい雰囲気。テンションして繰り返しても全然出来ない。「え〜っつ」、前回のあの気持ちよく決まったムーブは何だったんだろう?かの自問自答。


          ここからのカチが取れない!(右足が微妙に低いか?)

       諦めてそのパートを省略して、次のパートの核心のムーブに入る。右のガストンで保持して左足をカチに上げ、4ピン目のクリップが核心ですが、クリップするとパンプしてテンション、この第2の核心が中々出来ない。厳しいムーブでクリップしてさらに、小さいカチを何手が繋いでアンダーガバが取れれば、5ピンめにクリップして下部のパートが終わるが、これは厳しすぎる。

       結局4ピン目をクリップして先に進めず怒敗退。思い起こせば最初のトライでも、カチを取れた事もあった訳で、この進歩のなさに落胆は隠せない。右手のカチ力が足りないのか、間があいてしまっただけなのか、はたまた置いている足位置が違うのか皆目見当が付かない。要は「ルンルン」を登る力が備わっていないのか?悔しすぎるトライだった。

       結局2便目も下部の核心は、テンション掛けても出来ないので、先のパートをトレーニングと思い繋げてみた。前回出来なかった5ピン目からの垂壁の厭らしい所は、苦労して何回かムーブを試しているうちに、絶妙なフットホールドが見つかり、何とか解決してトップアウト、回収の心配も杞憂に終わった。


         「ミンボー」を登るI納さん

       4時を過ぎると杉林に覆われた岩場は、途端に暗くなる。I納さんの「ミンボー」3便目は、借りたヌンチャクのためか、待っているクライマーの事が気になり、ムーブに集中できない事が影響し、気の毒なトライだった。本日はメンバーの成果もなく、流石に反省会で飲む元気もないようで、飯能の駅をスルーして家路に着いた。

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.05.23 Saturday
        • -
        • 21:23
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1343 最後に更新した日:2020/05/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM