スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    涼風の日の出山

    0
        知り合いの山の会のハイキングに誘われて、御岳山から日の出山に行ってきました。お天気に恵まれて良い山行でした。御岳山も人気のある山と見えて、滝本までのバス停は長蛇の列、ここも臨時便が出てケーブルカーの終点まで行きます。



       今回初めてそのケーブルカーに乗ってみました。私は山男でもないので恥も外見もない、この楽チンな乗り物に揺られて御岳山駅に到着です。宿坊等の合間を通り過ぎ、大木のある分岐を左に巻いて、日の出山への尾根道を辿る。



       御岳山は、子供が小さい頃訪れて以来2回目で。その記憶はほとんどありませんが懐かしくもあり、参道を廻って神社にお参りでもしたいと思ったが、こちらのパーティーは何の興味も示さず、さっさと目的の山に向かいます。



       御岳からは30分ほどの平坦な山道を歩きます。時折涼しげな風が吹いてきて気持ちが良い。年齢層が高いパーティーは休憩が大事で、皆さんとてもその事を心得ていて、ゆっくりと歩きます。年をとっても山歩きの出来る賢い方法が生きています。



       やがて日の出山の山頂で、最後の登りが急でため込んだ力を発揮して、空がひらけた所が頂上です。多くのハイカーで溢れていて日陰のあるところはすでに満席で、一旦戻って日陰にシートを広げ、お楽しみのお昼弁当の時間です。



       今回も皆さん手作りのお総菜を持ってきて戴いて、舌ずつみを打つ。野外で食べるお弁当の美味しさは格別です。気温も上がっていたので、喉を潤す例の飲み物が欲しくなりますが、ここはまだ山登り?の途中、黄色い泡の飲み物は禁止、我慢しましょう。



       腹拵えも十分で気持ちを引き締めて、下山開始。杉や自然林の混在した尾根筋の山道をこれまたゆっくりと下ります。時折すっぱり切れ落ちたトラバースもあり、油断はできません。梅の木峠あたりでは強風が吹いていて、気持ちは良いが1/2・5の地図を畳むのに一苦労です。



       下りは皆さんはもう何度も歩きなれたコースなのでしょうが、「ずいぶんながいな〜」と良いながら歩いています。初めての私は、しっかりと奥多摩の空気を吸い、自然の森の鑑賞しながら下ります。およそ2時間半程かかりましたか?皆さん「やっと、このゴルフ場に着いたね〜」と一安心です。



       今回は山登りと云うより山下りの要素が強く、ちょっと歩き足りない山行でしたが、まぁ帰りには美味しいビールもたらふく飲んだ事もでもあり、楽しい1日でした。
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 20:37
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM