スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    岩盤浴「きらく」

    0
        爽やかなそよ風に乗って、スギの花粉が本格的に飛んできて、目の痒みとクシャミの連続で悩ましい。まだまだ「春浅し」けれど、本当の春がすぐそこに来ているような温かい1日でした。



       山の神に誘われて、最近足しげく通っている岩盤浴に行ってみる事に。すぐ隣のM台駅にある二股温泉を兼ねている「きらく」という施設です。駅から歩いて2・3分の所にあって、開館時間の10分ほど前に到着です。

       お洒落な建物で、会員証のカードの手数料が200円かかり、入浴料が1200円程です。受付を済ませ2Fでまずお風呂に入って、体を洗い流し、さっぱりしたところで3Fの岩盤浴施設に。いろんな効用の岩盤房があり、いかにも健康に良さそうです。

       最初に55度に設定されている貴蛇紋石房に入ります、いきなりサウナのような熱さを感じますが、「最初熱く感じるのは、慣れてないからよ!」の余裕の山の神のお言葉。タオルを敷いてまずはうつ伏せで5分、仰向けで5分、それを2・3回繰り返して、一旦インターバルを置いて再度入浴するのが、入り方の様です

       ものの10分もしないうちに大粒の汗が湧いて出て、結構良い気持ちです。とくに右肩を岩盤に接するような姿勢を保ちながら、20分くらい温めます。お客が入ってくるたびに涼しい風が通り、これまた気持ちがよい。一旦房から出て、今度は19度の水晶房に入り、リラックスします。

       次に岩塩房(50度)に入る。ヒマラヤの岩塩で「マイナスイオン・ミネラル等が放出しており、全身で吸収する事で体内の細胞が活性化し・・・・・」とあり、その効果に期待を持たせます。「溺れる者わらをもつかむ!」。そのほかに「ゲルマニウム房」がありますが、女性専用で入れません。

       ここにはそのほかに、マッサージルームや、サウナ、フィットネス室、また広いラウンジもあり食事もできます。一風呂浴びて、昼間からお酒を飲んでいる女性パーティーがおりました。久しぶりの温泉と岩盤浴でまったりして12時過ぎに出て、一駅散歩で帰ります。

       すっかりリフレッシュした体で、明日は比企三山の大霧山に登ってきます。



           帰り道、深谷ネギの天麩羅が美味しいお蕎麦屋さんで昼食

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 15:33
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク


        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM