バンクーバー観戦記

0

      腰を痛めて既に10日が過ぎてしまい、昨年の状況と同じパターンになってきて、何だか憂欝な気分です。昨年は回復まで3ヶ月近くかかってしまったので、今回もその過程だと再開はやはり4月でしょうか?おまけに体を動かせないものだから体重が相当太っていると思う。かなりヤバイ。


     で、今日もまたオリンピックのテレビ観戦です。男子のスーパーGはNHKのスペシャル番組で紹介された、ノルウェーのスリンダル選手が滑降の銀に続いて金メダルを獲得。とにかくこの選手、過去の競技中の事故で大怪我をして、そこからの復活を遂げた選手で、精神力は半端ではありません。



     番組では競技中のデーターで、1分間に1回しか瞬きをしないという驚異的な動体視野を持っていて、今回も注目された選手の一人でしたが、大怪我と云うトラウマを克服しての金メダル、素晴らしいの一言です。


     カーリング女子は激闘の末、イギリスに完勝しました。スコアの上では大差ですが最後まで手に汗握る、見ていてドキドキする試合展開にしびれました。お互いに送り込む1投1投が集中していて、気持ちが入っていました。最後のミラクルショットにはびっくりしました。


     明日は、私が大好きな競技ラージヒルです。今日の予選で1・2位の記録で本線に進出した日本勢、葛西選手に期待がかかりますが、予選を免除されたシード10人は強敵ぞろいで、メダル争いでは厳しい戦いです。日本選手はアマン、オーストリア勢、アホネン、マリシュ選手などの強敵の間に割って入るのは至難の業ですが、神風が吹いて遠くまで飛んでいけるように祈るばかりです。


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.01.06 Monday
      • -
      • 21:26
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM