スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.23 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    冬のオリンピック開催

    0
        ギックリ腰療養3日目、多少痛みも和らいできたような気もしますが、まだ何ともみっともないおじいさん歩きが続いている。ブログを見たり、横になってテレビを見たりの何ともさえない日々。明日は山の神とバスツァーに出かける約束なのだが・・・・・・・。


       バンクーバーオリンピックの開会式を見る。4年に1回の冬の雪と氷と平和の祭典。スポーツを通じて、世界の人々が交流し、友情を深め、平和に寄与すると謳われた五輪憲章、今や国威発揚の場であったり、ドーピングだとか否定的な側面が一部で報道されたりもします。


       しかし、スポーツを通じてそれぞれが勝利の為に切磋琢磨して、自分の限界に挑み国を代表して選ばれたものたちが、その技術を力の限り出し合ってフェアープレーの精神で競技する姿は、見るものに感動を与えます。


       北海道生まれの私は、スキーは冬の学校への通学手段でもありました。また勿論橇に乗ったり、スケートで遊んだり、ジャンプ台を作って飛んだり?は極普通の遊びでもありました。とは言っても4・50年前の用具は今からすると、とんでもない代物でしたが・・・・・・。


       と云うわけで、私はジャンプ競技が好きで、どんなローカルな大会でもよくテレビ中継を見ます。長野大会のジャンプは今でも目に焼きついていて、感動したものです。ジャンプ競技はルールがめまぐるしく変わり、スーツの規制や、スキー板の長さの変更など、日本人には不利な改定があり、不振が続いています。


       しかし、先日のNHKの放送でスイスのシモン・アマン選手のトレーニングの取り組みを見て、科学的なトレーニングいかんでは、体の小さい選手でも対等に戦えることを教えられました。何事も創意次第ではハンディーを乗り越えられる、クライミングでもリーチあれば!とよく思いますが!その前に創意工夫をですね、う〜ん、中々難しい。


       さて今回のオリンピック、日本は何個メダルが取れる、10個くらい?と云う予測を立てている人がいますが、日本の選手の現状から、冷静に考えて金メダルは厳しいと思います。まぁ、オリンピックは4年に1度の大イベントですから、実力を出し切れない、ミスをしたりと色々あります、それこそ筋書きのないドラマですから、フィギアとかチャンスはあると思いますが、どうでしょうか楽しみです。


       とにかく日本の選手にはベストコンディションで、フェアープレーで自分の力を出し切って頑張って、世界の人々に感動を与えてほしいものです。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.05.23 Saturday
        • -
        • 17:30
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        腰の方、お大事にです。バスの長旅は腰にひびくのでお気をつけて。

        冬季オリンピック楽しみです。開会式の演出素敵でした。特に宙吊りでスキーやスノボのポーズを披露したり、シルクスクリーンの映像や造型など、なんかSFXを実写版で見せてもらったような。…いろいろ考えるもんですね〜。
        • よねひこ
        • 2010/02/14 9:32 AM
         人の創造力は無限に広がっているように、開会式のセレモニーを見て感じました。

         そして競技は日々切磋琢磨して鍛え抜いた者たちの戦い、たとえ日本の選手がメダルに手が届かなくとも、感動を与えてくれます。ジャンプのノーマルヒルは予想どうり、シモン選手の圧勝でした。
        • やなしお
        • 2010/02/14 9:38 PM
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1343 最後に更新した日:2020/05/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM