田舎散歩

0
      最後のお休み、午前中ぶらぶらしてたので、少しでもカロリーを減らそうと散歩に出かけた。家に居るにはもったいないくらいのお天気で出かけて正解、気持ちのいい空気を吸いながらT武線沿線を歩く。久々の散歩で、今更ながらわが町は田舎だと感じた。




     隣のM駅商店街を突っ切って、一本道を歩く。電車の沿線を歩いているので、家並みが延々と続く、何処の商店もまだお正月状態で閉店、実に静かな町並であります。これほど住宅が立ち並んでいれば、電車が何時も混んでいる理由が判るが、所によってはまだ畑がある。





     F市は沿線でも大きな町で、急行が止まる駅があり、華やかな町だ。しかしここもお正月で閑散としていて人通りが少なく静か。幹線道路の散歩はやはり大きな発見もなく、少(地井)散歩とは行かないが、K越駅まで3時間ほど歩くと、チョッピリ汗もかく。歩行距離は約12キロ位だろうか?


     沿線の散歩もいいが、やはり自然な所が良いか、今度は何処かの山に出かけてみたい。



    スポンサーサイト

    0
      • 2020.01.06 Monday
      • -
      • 17:18
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM