スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.23 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    カサメリからの報告2

    0
        
             カサメリ2日目(8月9日)   小川山へ転進


        前夜の雨と天気予報も良くないので、小川山に行くことに。小川山は風通しがよく乾きも早いので、登れるエリアがあるという確信です。「ナナーズ」で買い物もしなければならないし、丁度いいか。瑞がき山は相変わらず雲に覆われている。しっかりと朝食を取って出発。




       1時間ほどで小川山へ。駐車場は日曜日でもそれ程込んではいない。エリアは2峰と水晶スラブを2・3登ることに成った。2峰は2週間前に登れなかった「小暮大サーカス」。水晶は「精神カンテ」を登ることに成りました。しかし「小暮」はすでに関西からのパーティーが取り付いていて、時間がかかりそうです。


       仕方なく順番を入れてもらって、O方さんとT田さんは、「ダイヤモンドスラブ」へ、下部のクラックにキャメを入れて快調に登っていくが、60mロープでぎりぎり間に合ったが、どうやら2ピッチ登ったようです。私とI田さんは「これがジャックの結婚記念ルートではあんまりでせうか?」10・Cにトライしたが、スラブの登りが出来ない2人は見ただけで戦意喪失、反則技の連発。


       関西弁が飛び交ったパーティーも、時間的制約があるようで5人登って退散し、厳かに「小暮大サーカス」10・Cを登ります。前回トップアウトしていたので、今回は間違わずにRPです。T田さん、O方さんが1撃でフラッシング、I田さんもRPです。4ピン目からのガバ取りの1手がOSトライではムーブを見つけにくく難しい。





       お昼を食べて水晶スラブに移動。「精神カンテ」10・Aを登ることに。私はOSトライだとばっかり思っていたのだが、O方さんが「去年一緒に登ったよ」と仰います。よくよくルートを見ても私の記憶からは抜け落ちていて、思い出せない。その内T田さんから「カンテの裏に回っちゃダメなの!」とか言われ、少しづつ思い出した。


       隣の「ダウト」11・AをT田さんの知り合いの、K藤さんパーティーの登りを見ていて、だんだん思い出した。まずめったに登ったルートを忘れたことなど無いので、記憶が抜け落ちたことに納得がいかない。まぁ、ただ単に呆けただけかもしれない?ウ〜ムヤバイ。


       「ノイズ」11・Aを見学に行く。ダイクが縦に走っていて手がかりはありそうだが、3ピン目がやけに遠くその距離感だけで後ろ向きなってしまう。以前来た時も似たような感覚で登らず仕舞。K藤さんの話では、3ピン目のクリップは何とか決めれると云う。天気も悪くなってきたことだし、条件のいいときにトライすることにして本日終了です。


       金峰山荘でお風呂に浸かり、2日間の汗を流している間に土砂降りの雨になった。ほんの数分の雨だったらしく、外に出るともう止んでいる。途中ナナーズによって買い物、明後日までの食料に躊躇するが、取り合えず明日の分だけ買う。


       テン場に戻って、早速夕食の支度。アルコールはまだまだあります。レタスやとうもろこしがとても新鮮で美味しい。肉野菜炒めでお腹もいっぱいになり、至福の時間。これで岩場が濡れていなければ最高のクライミングツァーだったのだけれど・・・・・・・・・。




         3日目は雨の為撤収して1日早く帰京しました。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.05.23 Saturday
        • -
        • 16:24
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        小川山正解でしたね。「コグレ」私も登りました。面白かったです。なんかムーブがサーカスっぽいな〜と思った覚えが。でも2峰は辛いですよね。「カレーシンドローム」(10c)とか歯が立たなかったですぅ(+。+)。
        • よねひこ
        • 2009/08/12 10:33 AM
         今回は本当にヒドイ目に会いました。雨雨で登れるルートも少なく、条件も悪いし・・・・・・。おまけになんだか知らない虫に刺されて、体中ぼこぼこです。まぁ、たまには苦労もしなければといった所でしょうか?
        • やなしお
        • 2009/08/13 6:50 AM
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1343 最後に更新した日:2020/05/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM