赤羽祭り返し

0

    赤羽の駅前広場が賑やかだ。屋台が並んでいる、昔懐かしいポップスのメロディーが流れて、思わず聴き入ってしまった。やはり生演奏の歌声って良いですね。
     パン1に行く前にチョット寄り道。如何にモチがないかの表われ。
    と云う事で今日のクライミングは、○○牛ステーキの効果なく全くの不調、自分の不得手なスタティックに登ろうなどと云う本末転倒発想のお陰で、テンションの雨あられ、似合わないことはやるもんじゃないと思ったンンン、時すでに遅し。腕はパンプして戦艦水色バー11・Dに至っては、2本目でムーブすら起こせず哀れにも華麗なる敗退。何が「しなやかに」登りたいだ、「頭を冷やして出直して来い、修行が足りん」と云うクライミングの神様の声が聞こえました。
     

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.01.06 Monday
      • -
      • 23:15
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM