有笠山報告2

0
       2日目( 5月 2日)   

     あさ〜、今日もいい天気でテントの中では暑くて寝ていられない、目が覚めると同時になんだか気持ちが良くないぞ!何でだろうか?と問いかけるまでもない、完全無比な二日酔い。転がっている焼酎瓶を見ると、半分なくなっている。A島さんはウィスキーを飲んでいたので、これは私の仕業だ。


     ただしキモいと言っても、ゲロが出そうかどうか微妙なところで、微かにセーフのようで、インスタントラーメンが何故か美味しい。A島さんは散歩に出かけたのか、姿が見えません。先行きが見えない本日の体調で、モチは勿論ありません。


     A島さんの話では本日は既に何台か車が岩場に向かっていると言う。いつもならぐずぐずしていられない、さっさと用意して出発と言うシュチエーションですが、何分全身アルコール漬け、思うように、頭が回転しない。食道を逆流する異物を飲み込んで、10時頃出陣。


        
                    有笠山前景


     東口登山道の駐車スペースはあふれんばかり、やむなく下部に止める。取り敢えずフェアリーロックで見物、皆さん難しいのを登っています、「パスファインダー」は一応OSしているので、一言ウンチクを述べて、いっぷくエリアでA島さんのビレイです。

     
     A島さん「大福」5・9、「しお豆」10・A、をアップで登り、お買い得「ぼたもち」11・AもOSです。ムカムカしながら「ぼたもち」を設定のラインで登ると、これはグレードどうりで渋かったかな?頭がガンガンしてきてもうこれ以上は登れない、ギブアップ。
     

     アドベンチャーエリアに転進して、「おいらの人生」10・Aを登ってもらう、まぁこれも当たり前にOSです。3・4パーティー取り付いていて、GAIDAさん(本名は知らない)が、多分?「探検隊」12・AをOSして雄たけびを上げていました。うらやましい!


     南国エリアを見学してそそくさと退散、本日も沢渡温泉の共同浴場で大したかきもしない汗を流す、温度が昨日より熱いと怒りのA島さん、水で薄めておりました。温泉街の中華料理屋で早めの夕食、車の運転を代わりますと、A島さんにビールを勧める。私はとても飲む気にはなりません。


     キャンプ場に帰還、今日は土曜日でファミリーやら、ツーリングライダーでテントサイトは賑っています。昨日の今日おとなしく寝ることにしました。
     


                 沢渡温泉アウトドアキャンプ場
      

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.22 Friday
      • -
      • 20:58
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM