スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    レッド・クリフ prat供★★★★

    0
       楽しみにしていた、レッド・クリフを見てきました。絶対劇場で見るべき映画です。迫力満点part気紡海い童箜擶撚茲箸靴討郎Gの傑作の1本でしょう。CGもありのスケールの大きさ、物語の進み具合、ダイナミックにスクリーンから迫ってきます。


       主演ともいえるトニー・レオンが魅力ある周ゆうを演じている、金城武の孔明もいい。戦いのシーンばかりではなく、人と人の係わりも面白く描かれています。特に2人の女性小僑(リン・チーリン)、尚香(ヴィッキー・チャオ)が、きりりとした人間関係を描き、厳しい戦いの中でも温かな想いがあり、より深みを増しています。リン・チーリンは新人だそうですが、多くの魅力を秘めた女優さんです。

       
       三国志は随分長い物語で、この赤壁の戦いは三国志史上最大の戦いだといわれてはいますが、そのほかにもドラマチックな戦いはあったようで、流石中国3000年の歴史!これまた随分奥深いものがあるようです。


       最後に戦いの後の人の屍が映し出されのを見るに付け、人類の歴史はまた戦争の歴史であったということをつくづく考えさせられます。どうしてこうも人は争いあうのでしょうかね?利口であるはずの人間が、歴史的に見ても到るところで戦い続け、戦争と云う名の下で、やはり多くの人々が理不尽にも殺され、また必然性もなく人を殺めることを繰り返している。    今日に至ってもです。


       

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 19:30
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM