スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    イタリアツァー   アルベルコ  マルキ

    0
       
       街角の看板

       今回お世話になった定宿マルキとその人となりを紹介したいと思います。もともと今回マルキにしたのは、私のクライミングの師匠であるSさんのホームページでご推薦とあったのを参考にしたものでした。お陰様で快適な滞在でした。


        二階の部屋から


        マルキの在る フェラッラ通り


        正面から  


        鍵穴の調子が今一でドアが開かない


        夜の通り


        シニョーラ ラウラとマンマのイオレさん

       ラウラさんには本当にお世話になりました。手作りのリキュウールをご馳走になり、ワインをご馳走になり、はたまた妹さんのテレーザさんの焼いたケーキも美味しかった。マンマのイオレさんは腰が悪いのにも係わらす、何時も私たちを待っていてくれました。



       ワインをご馳走になったこの夜は、カンツォーネの宴会になりました。「チャオチャオバンビーナ」、「オオソレミーヨ」、「ボラーレ」、「月のナポリ」、その他色々とてもとても楽しい夜でした。

       
        お別れの朝の食卓

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 00:32
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        初めまして、初の書き込みです。
        マルキに宿泊されたということですが、どんなところが良かったのですか?
        その宿は憶えています。
        私自身も春に行ってきたのですが、次回の為に聞いておきたいのでヨロシクお願いします。
        • miki
        • 2008/11/05 8:13 PM
        miki様コメント有難うございました。私たちはマルキに12日間滞在しました、何よりもメインストリートに行くのに近い事、お話好きで明るく対応してくれた事、東洋から来た私達のことを理解しようと話を聞いてくた事等。
         またある時は手作りのケーキとワインをご馳走になり、イタリアの歌を披露してくれて、和ませてくれました。
         他のホテルに泊まったわけではありませんので比較は出来ません、たぶんに主観的な感覚ですのでご了解下さいませ。私たちが滞在した日々において、不愉快に感じたことはなく、いい思い出を残すことが出来たと思っています。
        • 2008/11/05 11:17 PM
        なるほど、そこに泊まると地元の人とコミュニケーションができそうですね。
        その部分は大切な事かもしれません。

        返答ありがとうございます。
        • miki
        • 2008/11/06 12:43 AM
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM