スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    フリークライミングというのは・・・

    0
       日曜日のパンプ1へいつもの様に早出出勤、早起きは一文の得で、がら空きのルートは登りほうだいです。Hさんのビレイで軽くウォームアップ、なんだか昨日の大バトルの疲労が残り体が重い。然もモチもいま1で本日の明確な目標も定まっていない、こんな時には安易なミスを冒しやすいので、気をつけよう。爆弾


       やり残した課題がいっぱい残っている、昨日初めて作った自分のルートの評価も気になるし、新しいルートにも挑戦したい、頭の中が整理されていないのでどうもシャキッとしない1日になりそうです。


       午後になりいつもの常連さんがやって来て賑やかになってきた、私のルートダイヤモンドのエリア郵便局マーク足自由10・Cもチョッピリゴマの匂いがするものの、「結構面白いよ」と言ってくれました。一安心これが「こんなひどいルートなんか作んな!」とか言われた暁には、二度と立ち上がれない。Y会長さんこれを足限でオンサイトし、足限の方が面白いと言って、勝手に足限11.Bとグレイディングしてしまいました。まあいいか。
       

      昼下がりチョットした事故が起こりました。「ほこら」のエリア、ヌンチャク1本目のハングした上部からクライマーが逆さまに転落、ドスンと音がして後頭部を強打、多分振り子の原理が働いたのだと思う、幸いにも軽い打撲で済みそうです。

      この時Hさん、すばやく冷凍庫から氷を持って駆けつけ、横たわるクライマーのもとへ、この機転の利いた行動には感心するばかり(えらい・・・・・・・・・)。クライマーはみな友達だ。

       その後Oさんのトレーニングルート赤テープ11・Dにチャレンジするものの、まったく歯が立たす敗退してしまった。又課題が増えてしまい、食い散らかしの1日が終了。
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 23:45
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM