二子中央稜敗退&柴崎ロック・BC転進

0
    4月23日(土曜日) 曇り

    先週の土日に二子の中央稜を計画した
    土曜日、日曜日の2日間で8人
    土曜は3人2パティー、日曜は8人4パーティー

    しかし、雨は降っていないものの
    霧が深く道路もしっとり濡れている
    半ば諦めつつ取り付きまで行ってみるものの
    無情にもしっかり濡れていた

    皆さんに納得してもらい
    ついでにフリーのエリア弓状を見学
    何人かの知り合いもいた
    久しぶりの弓状、ノースマウンテンが眩しい

    面倒くさいのでハーネスを付けたまま柴崎ロックに移動
    10時半ころに到着
    岩場は乾いていて良い条件だ
    すでに3パーティーくらいのクライマーが登っていて
    思いがけなく易しい「上手いぞギンナン5・8」
    「えんとつ5・9」があいていてラッキィー

    それぞれ思い出し便出会ったり、OSトライを楽しんだり
    午後からは「ウォーミングフック10・A」と「初心者マーク5・9」で
    5時近くまで登り込んだ

    途中「星音の湯」で汗を流し
    帰りにレストランで夕食だったが
    味は・・・・・という評価だった

    キャンプ場に戻りH竜さん、K坂さんI村さんと合流し
    大宴会の始まり
    翌日の天気も?で
    ビール、ワイン、焼酎、日本酒
    結局12時ころまでいっぱい飲みました

    4月24日(日曜日)  曇り

    深夜の雨でやる気なし
    2日間とも条件に恵まれず二子山撤収
    次回の楽しみにということで
    秩父路を行く

    途中日和田山によって「もしかしたら?」の期待も
    アプローチの道が濡れていて行くまでもなく却下
    武蔵藤沢のBCでジムトレ
    早い時間いついたので結構空いていたが
    午後からは混んできた

    それぞれの課題を登り
    OSトライを楽しみ
    そして最後に緑10・Cのセッション
    これが意外に悪く最初の核心が越えられない
    皆さん撃沈する中
    K坂さんだけが見事にクリアして意気揚々
    私もムーブを起こすことが出来ず完敗
    負けました

    昨夜の飲み疲れもあって3時半には終了
    天気には恵まれなかったが
    まあ、楽しい2日間でした
     

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.22 Friday
      • -
      • 13:30
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM