スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.23 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    伊豆クライミング合宿2、バトルランナー

    0
      1月10日(土) 快晴  2日目 バトルランナー4ピッチ

      今回の最大の目標ルートは南壁・バトルランナー
      昨年状況判断を誤って途中敗退したので
      今回は何としても登らせてあげたい


      T田邸を7時に出発
      I村さんを大仁駅でピックアップして
      いざ城山へ

      しかし前日と打って変ってすでに駐車場が満杯
      遅きに失したかと思いながらアプローチを登って
      南壁基部に到着
      すでにショートルートを登るクライマーで一杯


      しかしバトルランナーを登っているパーティーはいない
      しめしめ、ラッキー
      さっそくギアを装着し
      オーダーを決める

      予定では最後に登るつもりだったが
      核心のパートの登攀を考え急遽トップを行くことになった
      フォローは前日と同じくK池さん
      2番手がT田さんと、I村さんパーティー
      3番手がK坂さん、S田さん、H竜さんパーティーの順
      この順番が後々大きく響いた

      1ピッチ目の「とんとん拍子」に取り付いたが
      難しいと考えなおして、1ピンかけてクライムダウン
      仕切りなおして左上バンドから取り付く
      上部は正規のラインを左から巻いて1ピッチ終了点



      昨年は木のテラスまで行って
      ロープワークが目茶苦茶だったので
      慎重に正規の1ピッチでK池さんを確保
      バトルランナーは流石にグレードも上がって厳しい登攀

      2ピッチ目は鎌形ハングの乗越し
      このルートの最大の核心
      果たして何でも有りでも登って来られるか?
      心配だったが「お助け」も使ってクリア
      最大の核心を超えて最後まで行けそうだ

      3ピッチ目5.8のフェース登り 
      高度感は充分、たのしいパートなのですが
      K池さんキツキツのフラットソールの痛みとの闘い
      「もう足先の感覚がない!」と訴える
      ゆるめのソールに履きかえる


      しかも何故かWロープがキンクの連続で
      繰り出しに時間がかかり、直しながらのビレイ
      一気に登攀速度が落ちてくる
      精神的にも厳しいマルチピッチの洗礼を受けている

      やっと4ピッチ目の終了点
      何とかたどり着いて
      懸垂下降の準備をしながら
      T田さん、I村さんパーティーを待つ


      シングルロープのT田パーティーは早い
      スイスイ登って終了点
      Wロープで一緒に降りることに
      鎌形ハングまで一気にに降りる

      ここでK坂最終パーティーと遭遇
      懸垂で降りてくるのを待っていなければならず
      なかなか登れない


      やっとK坂さんがハングの核心を越えて
      S田さんのビレイの態勢が整ったが
      I村さんが降りてくると
      再び待たされてしまった

      最後の1ピッチを懸垂して
      南壁基部に降り立ち
      バトルランナーの終了です
      いつもは急にお腹がすくのだが
      珍しく何も食べる気にはならなかった


      結局K坂パーティーは時間切れで
      2ピッチ目の途中で無念の敗退
      またしても登らせることが出来ず
      リーダーとしての責任を感じた

      やはりマルチピッチは人数が多い場合
      パーティー構成とオーダーがいかに大事かを
      考えさせられた2日目でした
      もう少し柔軟に考えられれば全員登攀も
      実現できたのかもしれません

      リーダーとしての能力の無さを痛感しています
      本当にパーティーの皆さんには辛い思いをさせ
      申し訳がないと思っています















       

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.05.23 Saturday
        • -
        • 18:13
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1343 最後に更新した日:2020/05/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM