スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    火曜日P1,O田ルート終了点落ち

    0
       いつもの火曜日のジムトレだが、本日は山の会の参加希望も無く自主トレ。O田ルートもいい具合に仕上がって来たのでチャンスかもしれない。夜に山の会の運営委員会があるので、タイムリミットは6時まで、その間にトライの時間を定めて真剣勝負だ。

       「ウェーブ」の壁が変わっていて今日からオープン、新しい壁は大人気で皆さまかわるがわるチャレンジしている。この壁には珍しく12・Aまでがセットされているが、およその察し通りS介さんが設定した11・C位のルートが難しすぎてグレードアップしたものと解った。なるほどね〜。


       さてその「ウェーブ」の壁からアップ開始、5・8、10・A、10・Cを登って小休止。「奥壁」緑バー10・Bを登って準備完了、外出していたO田さんのビレイで課題の「富士山」黄緑⇒11・Cにトライです。下部はほとんど完壁、もう自動化しているので何も考えずに手を伸ばす。

       中盤の核心のパート、クロスからのクリップ、半月スローパにデットもしっかり止まった。いい感じだ。右足替えて左手アンダーもデット気味に取り、2手進んで半月ヒールでクリップ。ここのクリップは修正したところ、安定してクリップ出来るようになった、非常にいい感じ。右手でカチを捉え先週保持できなかった縦カチも堪えた、いいぞ〜。

       次の右手カチを左足キョン気味にして最終クリップ、さぁ〜最終パートに突入、3手あまいホールドを堪えて4手目のカチが初めて止まった。これはいけるかも!後は終了点を取るだけ、右手に総力を結集して終了点に飛びついたが・・・・・・・。かすかにガバを触れたが、するりと手が抜けて大フォール。ビレイヤーのO田さんの「落ちろビーム」ビームがさく裂したか。う〜ん、詰めが甘いか。

      「奥壁」の紺口11・AをOSしたT枝さん

       1時間後に2便目にトライしたが、すでに1便目に力を出し尽くしてしまい、中盤の核心半月スローパーが止まらなかった。決める時に決めないと厳しい。しかし、かなりのところまで追いつめてきている感はあり、次回も期待は持てますが、さてどうなるのか?緊張のトライが続きます。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 23:33
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM