北川・ルンルンひろし前進

0
     お天気に恵まれて、初冬の北川に行って来た。今年2回目、昨年は1度しか訪れる事がなかったので「ひろし君」には愛想をつかれてしまいそうなので、今シーズンは通ってみよう。山の会のMっちさんとS木さん、それに初北川のH竜さん。先行パーティーもいて、結構な賑わいの北川だった。


     さてH竜さんにはまずは入門ルート「桧」右・左の5・8と「もうすぐ七夕」5・9を登ってもらった。いずれも、ジムトレの効果でサクッとフラッシュ、危なげのない登りです。一旦小休止して、グリーオニオンからのヌン掛け便、Mっちパーティーのヌンチャクをお借りして登るが、「錦」から分かれたパートの登りが、今一です。2週間前には良い感じだったのに。

     「ルンルン」はいつでもOK状態なので、その前にH竜さんに「天の川」10・Bを勧めた。前回H谷さんとI村さんが苦汁をなめたいわくつきのルート。10・bとは言え最初のムーブが悪い。K井スクールの生徒さん達も、結構難儀している。カンテに上がるまでは踏ん張ってもらい、ムーブを繋いで何とかトップアウト、次回に丁度良い課題になった。

     Mっちさんは「ミンボー」、S木さんは「北落師門」を攻めている。リップ直下のムーブ作りに余念がない。さて、「ルンルン」1便目、1年振りに触った前回久し振りにしてはいい感じだったので、期待感はあったのが、今日は3ピン目左のカチからの1手が全然出来ない。切り返した時に腰が押し出されてカチガバに届かない。いや〜参った、こんな筈ではなかったのに・・・・・。

     そのパートはパスしてムーブを起こしたが、今度は肝心の4ピン目のクリップも出来なかった。ショック〜、まぁ、クリップの向きも悪かったが、右のガストンのカチが保持出来ない。ここもヌンチャク掴んでクリップし、先に進んで登って行ったが、殆ど各駅テンションでトップアウトもヨレヨレの状態でした。

        K井プロは「錦ヶ浦」12・Cをクライムダウンしていた

     それでも、気持ちだけは切らさないように2便目に備えて小休止。今日の北川は「秋葉」に1パーティー、「錦」1パーティーで、「錦」にトライした若者は力強い登りで本日2便目でRP、都合3便目だとか。しかも下部は「ルンルン」と同じラインでじっくり見ていても、違うムーブで参考に成らなかった。

     さて3時頃に2便目スタート、下部のカチ取りも2回目くらいで保持、1便目で出来なかったところが偶然にも足位置を10cm程下にずらすことで解決。もう何回も試技しているのに、新しい発見。これでカチガバを取るムーブは解決した。気分が良くなり、核心のクリップも出来て、いい感じでトップアウトです。

     何だか今日は真逆な2回のトライでしたが、少しは光明が差してきた感じだ。今年はもう少し通ってみよう。

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.22 Friday
      • -
      • 23:05
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM