スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.23 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    秩父・四阿屋山

    0
       平日の水曜日秩父の四阿屋山に行って来た。月1の山の会ハイキングのリーダー、今回はメンバーのO栗さんの都合もあって3時間ほどのコース。ゆっくり紅葉を楽しみながら秩父の低山を楽しんだ。


       8時過ぎに和銅黒谷でO栗さんの車に乗せてもらい、薬師の湯でS木さん等と合流。無料駐車場に車を止めて出発。絶好のハイキング日和、この時間から登るハイカーもほとんどなく、静かな山道を登る。両神山奥宮からは岩だらけの急登で、鎖場が連続するので低山とは言え侮ると危ない目に遭う。


       それでも10時過ぎには山頂に着いて、西側に両神山右奥には二子山が展望できる。いずれの山にも登った事はあるが、特に二子山は先シーズン、東岳・弓状エリアで辛苦を舐めた「ノースマウンテン」のある岩場のあるところ。否応なしに登り切れなかったルートの事を思い出す。

       30分ほどおやつタイムでコーヒーを戴いた後下山開始。鎖場の下降は結構緊張して下る。この下降路で転落したハイカーもいるとかで、皆慎重に下って行った。途中に2・3のハイカーとすれ違う。平日でも登ってくる人がいる。1時間ほどで駐車場に到着すると。花梨の実が落ちていて、部屋の芳香剤にと5・6個拾って持ち帰った。


       O栗さんご夫妻と別れて、今回の目的の一つ山間のレストラン「風の丘」に向かう。以前1度訪れた時の雰囲気と「黒蜜黒豆」の美味しさが忘れられず再訪です。オーダーは「和風パスタ」と勿論「黒蜜黒豆」、気になっていたパスタはトマト、カイワレ、シラス、海苔、等のさっぱり味で、予想通りの美味しさでした。


       おまけに、日帰りハイキングと「グルメ」の組み合わせたハイキングを、月1で計画しようと言うアイディアも出てきて、来月の予定までしっかり入ってしまった。なかなか面白い企画が生みだされた、因みに登る山は武甲山と相成った。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.05.23 Saturday
        • -
        • 16:03
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1343 最後に更新した日:2020/05/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM