榛名・黒岩

0
      日曜日、群馬県の榛名・黒岩に行って来た。朝日連峰の沢登りに行っていたスーさんパーティーが増水のため敗退してきて、「日曜日暇なんよ〜」で、急遽黒岩。私も丁度空いていたので便乗した。

     榛名・黒岩は前から行ってみたい岩場の一つだったが、天候が悪かったりで実現しない岩場だったが、今回やっと行く事が出来た。しかし、またもや天気予報が雨模様、半ばあきらめていたが、そこは兵のリーダー取りあえず高速に乗り込み出発。

     どこかに雨男がいるのか、すぐさま雨がウインドウを濡らす、「ベースキャンプにする?」とか言いながら車はインターで降りることなく突き進む。前橋インター辺りでは雨も止んできて、下道を黒岩に向かう。


     結局なんだかんだで駐車場に着いてしまった。この雨にもかかわらずすでに5・6台クライマーの車が止まっている。様子見のパーティーもいたが、見学でもと思い岩場に行くと、一部浸みだしあるけど、登れるじゃん。

     いや〜、本当に来てみないと分からないものだ。早速喜々としてピラミットフェースでアップする。3・4本ピンが打たれているが、ルートの名前はなくテラスからの「岳友会ルート」5・9に繋げて登る。ピラミットから繋げると結構長く、ヌンチャクが足りなくなり、安全環付きのヌンチャクを使った。

     空模様は怪しいけれど予報どうり午後から雨が降っても、2便登れそうなのでスさんと「鶴」11・Bにチャレンジする事にした。スーさんがヌン掛けで2撃したルートと言うけれど、ムーブを忘れると結構ムズイ。


     私のOSトライは最初の核心で敢え無くフォール、カチルートで得意系の筈だったが、足捌きが解らなかった。後半の甘いカンテで体を左寄せする所でも力を使ってしまい、バランスが要求されるルート、結局3便目でRP出来たが、三つ星がついてるだけあって良いルートだった。


     降ってくる筈の雨も無く、午後からはマルチピッチのシスティムの講習会に早変わり。懸垂下降での仮固定や、フォロー時ロックの解除、1/3の引き揚げのシスティム等、理屈で解っても実践して慣れていないと使えない事が解った。良い勉強になりました。

     天気予報も良い方に外れ、初めての榛名・黒岩を楽しんできました。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.22 Friday
      • -
      • 10:31
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM