スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.23 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    古賀志山岩トレ、新人さんいらっしゃい

    0
        天気が心配だった古賀志山の岩トレに行って来た。本日は先月入会したばかりの新人Mさんの参加もあり、久し振りに新鮮な岩トレでありました。岩登りが「楽しい!」と感じてくれる事に気を使いながらのクライミング。

       なにしろ会にとっては異次元の若さ、25歳と言うと御同行のパーティーから見ると、孫とまではいかないまでも限りなくそれに近い年齢だ。会の平均年齢がもう60を越えている現況では大事な会員さん、メンバーの皆さん今日は特別親切に教えていたようです。


                     新鹿沼駅前のオブジェ

       大宮駅で待ち合わせ、東武野田線から東武日光線に乗り継ぎ、車内ではスリングを使っての8の字結びの特訓。ともかく8の字結びが出来なければ話にならないので、一生懸命練習繰り返す。春日部駅でI村さんと合流してメンバー5人全員で新鹿沼に到着、幸運にも6人乗りのタクシーで岩場に向かう。

       予想通り何時もの駐車場はほぼ満車状態、車で来ると登山道入り口の駐車場に車を止めて30分ほど歩かなければならないところだった。やはり藤坂が閉鎖された影響が大きい。今朝の雨でやや湿ったアプローチを辿って行くと各エリアにクライマーが一杯だ。


          オールドクライマー、K藤さんの登り

       滝エリア左に荷物をデポして、最奥の所の卦薀襦璽箸縫▲奪弖鵐肇奪廛蹇璽廚離札奪謄ング。すぐさま別の7・8人のパーティーが来て隣りのルートにロープをセットした。今まで経験した事のない混みようだ。さて1番手はこれまた最近入会したばかりのK藤さん。

       その出で立ちは、昔の写真から出て来たかの様なオールドスタイル、まぁ、基本形にはこだわらない主義なのだが、登山靴で登るそのスタイルに、かなりの拘りを感じました。やや湿った岩場のフリクションに「チョット滑りますね〜」とか言いながらも、確実に登って支点を点検しています。

       ボルダリングジムOで登っていると言うMさん、初めての外岩のルートクライミングだ。初体験に緊張感が漂いますが、フラットソール・コブラで登るムーブは、初心者とは思えない位身軽にホールドを捉えて進んでいく。そして見事にノーテンで登り切った、思わずメンバーが拍手です。


          文字通り「新人クラック」を登るMさん

       取りあえず皆さん2便づつ登って昼食タイム。午後からのルートをどうするかSLのI村さんと相談。以前触った事のあると言う滝エリア右の「新人クラック」で登る事にした。早速移動してトップロープのセット、5・7と言うがクラックの処理が初参戦の人には厳しいかも。

       K藤さん初見も力強い登りで完登、I村さんはムーブを決めて余裕の登り、1便目に敗退したG藤さんも、新人さんのMさんも2便目にはしっかり雪辱のクライミング。Mさんにとってもこの辺りが楽しいところでしょうか、満面の笑みでロアーダウン。


           「沙羅ちゃん」5・8を1撃したI村さん

       次の「凹状ルート」5・9は流石に厳しく、皆さん大苦戦。やや逆層になっていてホールドの利かし方が難しい。敗退が続いたのでまた滝エリア左に戻り、最後に登りやすそうな5・8の「沙羅ちゃん」にロープをセットして登ってもらった。K藤さん、I村さん1撃。Mさんは見事にヒールを決めて、出だし核心を越えたが、すでに筋力は限界だったようです。「次には登る!」と悔しそう。


                    自然の恵みを戴く

       4時になってタクシーのお迎え時間となり本日終了、帰りのアプローチで自然の恵みを戴いて、新鹿沼駅に戻った。駅前には飲み屋さんが全くなく、駅横の売店の缶ビールで乾杯。Mさんの外岩デビューは無事に終わった。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.05.23 Saturday
        • -
        • 21:28
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1343 最後に更新した日:2020/05/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM