スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.23 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    P1「スラブ」壁リニューアル

    0
       P1の「スラブ」壁が新しくなった。 新しくなった期間だけは常連さんもトライしています。最も初心者や講習会では必ず使うエリアなので、大変貴重なエリアで助かっています。PUMPのジムとしての機能の優れている所は、常にセッティングを替えてフレッシュなルートが設定されるところでしょうか。


                        新しくなった「スラブ」壁

       本日も火曜定例ジムトレ。H竜さん、そして仕事を早めに切り上げてきたU田さんと登る。H竜さんは「ダイヤモンド」の黄色⇒10・Aが課題、U田さんは「ウェーブ」の紺バー5・9が課題で、それぞれ明確な目標を持ってのジムトレです。目標を持つ事はジムトレのグレードアップには大事な要素、頑張ってもらいたい。


           一歩後退のO田記念ルート

       私はどちらかと言うと控えめな1日。課題はいっぱいあってどこから手を付けて良いか判らない位だが、今は「富士山」のO田記念ルート黄緑⇒11・CがRPを目指す対象だが、これが中々厳しく核心の中盤クロスムーブからのクリップが出来たり出来なかったりの状況が続いていて、先が見えない。

       その他にも食い散らかしのルートもあって、整理が尽きません。その内新しいルートが出来たりするとトライしたりするので、どんどん触っては登れないルートが増えて行きます。クライマーの悲しい性、「これ面白いよ〜」とか言われると、ついつい挑戦してしまう。


           「スラブ」緑バー股間レストが決まるU田さん

       「スラブ」易し目をOSして、ピンク口10・Dにトライ。ねちねちカチ系は大の得意なので何とかOSして面目を保った。H竜さんもU田さんも緑バー5・7まで易し目2便を無難にOSしてそれぞれの課題にチャレンジです。まずはU田さん「そら」の黄色口5・8に取り付いてリベンジした。

       H竜さんは黄色⇒10・A本日徹底的に打ち込んで3便目では1テンに持ち込みリーチが掛かった。5時には山の会の例会の打ち合わせで早引きするので、4便目のトライを見度どけて帰り支度。さてその最終便でしっかりムーブが決まって、輝く黄色⇒10・AのRPだ。いや〜お見事。

       期待にこたえた完登。コーチとしての喜びの一瞬でもありこぶしをタッチして祝福だ。気分良くして山の会の第1例会に向かった。おりしも今日の例会のお題は「ロープワーク」だった。



            プルージックはこうやって

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.05.23 Saturday
        • -
        • 22:33
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1343 最後に更新した日:2020/05/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM