スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.23 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    「ノース」2テンになった

    0
        祝日月曜日二子山へよねひこさんと。前回最高到達点を更新し、いい感じで追いつめていたのであわよくばの思いもあったのですが、二子はそんなに甘いものではなく、RPの美味しいお酒はお預けとなった。それでもトータル2テンまでこぎつけていよいよ感も出てきた。


       今日は花園インターを通り越す事もなく、順調に高速を降り股峠駐車場に8時前に着いた。しかもすでに4・5台止まっている。山開きの行事があるらしく、登山者の車らしい。弓状には1番乗り、当然誰もいない。到着するや否や大アクシデント、あまりにもお恥ずかしいので何があったかは・・・・・。

       何時もの「ワーカーホリック」でアップ、もう何便登ったのだろうか?ほとんどムーブが自動化されて楽に登れたが、「悪魔のエチュード」は久々で「指」の裏側のホールドを掴み損ねドテンション。流石に日本一被った10・Aだとか言うけれど、本当に10・Aでいいののだろうか?

       よねひこさんの「任侠道」はヌンチャクが6ピン目まで回収されていて、ヌン掛け便を出す。何時もとは違ってビレイも慎重になる。ヌン掛け便とは言うものの、外岩では本来ヌンチャクを掛けて登る訳だから、ごく自然なクライミングではあるが、残置が普通な二子では何だか見かけない光景だ。


       6ピン目のクリップが厳しいと言っていたが、持っていったガイチを使う事もなく、ヌンチャクのセット。核心が続く6ピン目からのムーブもしっかり決まってトップアウト。同じ光景の様でも少しづつではあるが、ムーブが固まりつつあるようです。

       「ノース」の1便目、何時も1便目がいいので多少の期待感もあり最終ピンのクリップまで行きたいと思って離陸したが、課題だった4・5ピン間のムーブに手間どい5ピン目が掛けられず無念のテンション。到達点がまた下がってしまった。

       やはりこのパートが一番足置きが覚えられず難関な所だ。多分今まで同じ所には置けていないように思う。この辺りが改善されないとRPは厳しい。ダブルコルネのレストまで繋いで1テンを目指すも、最後のトラバースの左手ガストンが抜けてフォール、でも何とか2テンで抜けられた。


            今日の二子・弓状

       お昼過ぎに「祠」に散歩。案の定Mっちさんが来ていて、S野スクールに交じって登っていた。先日会の例会に見学に来ていたS谷さんの外岩にお付き合いだそうな。ZEROのクライミング仲間で、「シリアル」10・Dを登っていた。「是非会に入って」と入会を勧めている、偉〜い。

       昼食後の2便目、温度計は20度を越えている。Mっち塾長も見学に来ていて、しかもよねひこさんのVTRを回している、「下手な登りは出来ない!」と力んでしまったのか、テンションしまくりのボロボロ。良からぬ邪念が入るとロクなことなはい。心も折れて、ただ登っているだけのトライだった。

       4時頃よねひこさんんが3便目にトライ、流石によれると核心の左デットも微妙に止まらず厳しい。何とか6ピン目をクリップするが、7ピン目手前の左カチからの1手も遠く、気合の一吠えと共に空から降ってくる、所謂「任侠落ち」で7・8mは吹っ飛んでくる感じだ。その壮絶な叫び声は谷間に響いて、見ていたクライマーから拍手喝さい。いや〜素晴らしいパフォーマンスでした。

       よねひこさんの刺激を受け、出すつもりのなかった3便目にトライ。「まぁ、ムーブ固めるくらいな感じで」と言う助言を受け気軽な気持ちで登ると、不思議に力が抜け課題の4・5ピン間もすんなり行けて、ダブルコルネの手前まで進む。1テンして右トラバースも堪えて終了点タッチでフォール。これで1テンも見えてきた。


       結局5時過ぎまで登って、帰りによねひこさんのお気に入りのレストラン「まいん」で夕食。美味しい生姜焼きを戴きました。ヘルシーでお安い料金が気に入りました。次回の日程が決まらないけれど、後残された僅かなシーズン中に何とか決着を付けたいものだ。


      スポンサーサイト

      0
        • 2020.05.23 Saturday
        • -
        • 21:34
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        ナイスビレイありがとうございました(^o^)。やなしおさんのノースマウンテン、凹んだ2便で終わらずに、無欲の3便目出してホントに良かったですね。こういう結果をみると、クライミングって本当に自分の力で切り拓いていくものなんだ!って実感します。次回はイタダキ(^_^)vましょう!
        • よねひこ
        • 2013/05/02 3:25 AM
        いろいろありがとうございました。2便目あれほどダメダメだったのに、クライミングって本当に解らないものですね〜。次回頑張ります。
        • やなしお
        • 2013/05/02 9:13 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1343 最後に更新した日:2020/05/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM