スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    風声鶴唳(ふうせいかくれい)

    0
          おじけづいて、小さなことにもびくびくすること

       水曜日パンプ2でクライミング。12:15分到着まだ誰も居ない、最近の水曜はこんなものなんですかね?H谷さんが来て、O方さんI田さんが来て、これで何時ものチームSのメンバーが揃いました。

       私の長〜いストレッチを尻目に、皆さんサッサとアップで登る、ギャラリーのエリアが新しくなって人気殺到。じゃ早速赤バー5・7オレンジ□5.9でアップ、おまけの緑⇒10・Bも登るが、これは右にトラバースの変なルートだ。体に合わない、創造性にあわない、身体張力に合わない見事なルートだ。

       間を置いて本格的クライミング、前回やられた赤□11B/Cを登る、下部が厄介で核心に行くまで力を使う、前と似たような感じだが勢いで越えて何とかRPだ。でもS木くんのルートだけど、下部が難しいというのはどうなんだろうね?


       コーヒータイムで小休止、2Fであれやこれや情報交換、で2週間前の大変な事故の話が深刻に語られる、2ピン目飛ばしのグランドでの事故。話を聞いているうちに気持ちが固まっていくのを感じる。改めてクライミングは危険なスポーツであることをまざまざと認識させられる。


       気を取り直しつなみ左オレンジバー12・Aにトライするものの、気持ちも体も萎縮してダイナミックに登れない、案の定中盤でドテンション然もクリップを無理に下からしている、わぁ〜小心者、ずーとさっきの話が頭に残っているなかな〜。それから先は各駅になってしまった。


       気持ちを切り替え3人でタワーの赤□12・Aにミニコンペ、最初にO方さんのトライ私はオンサイトが掛っておるので、登りを見なかったのだがハングの手前でドテンション?然もスルスルと降りてきました。にっこり笑って残念でしたね〜?


       さあ勝負とばかりに私のトライ取り敢えず、設定どうりに左から攻めるがコーナーからの1手が遠いじゃありませんか、然も1ピン目が遠いので怖い怖い、一旦戻り右から攻める何とか届いてクリップ、さて核心のポッケット遠くてあっさり「張ってください」と降参。


       S木君いくら手足が長いからと云って、唯それだけのルートを作っちゃいかん(−!−)まあそれから上もテンションは入ったけれど、何とか最後まで抜けました。さて次なるは最近飛ぶ鳥も掴んじゃうという絶好調のI田さん、私より遙かに手足が長い、当然核心は何の問題も無く「何処が難し〜いの」とか、云われちゃうのかな?


       ところがドッコイ足が長いが為下から届かず、上に挙げると詰まってしまう典型的な中途半端?ムフフ足が長けりゃいいとは限らないI田さんギブアップのドテンションです。いやはやクライミングは奥が深〜いですね。こうして中高年3人組の公開ミニコンペは誰も勝利者無しの引き分けに終わりました。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 22:46
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        来週 水曜日からは O方も つなみオレンジバー12Aに 参戦じゃ。
        • O方
        • 2007/11/09 10:51 PM
        よかろう、受けて進ぜよう。
        オレンジバーは面白いよ!やりましょう。
        • yanashio
        • 2007/11/10 9:29 PM
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM