北川撤退P1ジムトレ

0
      Mさんと北川の岩場「ルンルンひろし」に御挨拶の予定だったが、生憎の朝からの霧雨で急遽中止となった。かなり気合も入っていたが雨には勝てず、条件が悪そうなので、メールで確認して中止と相成った。Mさんも私もフルタイムクライマー、平日切符を切る手もあるので、無理はしない事に。

     一反自宅に戻りリラックスして12時過ぎに再起動。P1のジムトレに向かう。道路が湿っていて夕方の雨も予想されるのでロードバイクはやめて、電車で通勤。久し振りに武蔵野線に乗った。

     川口駅の構内でカレー蕎麦を食べて、1時半頃P1に到着。O田さん、N木さん、N口夫妻、H川さんやBunさん等多士済々のメンバーが集っています。今日こそはとしっかりアップしたまでは良かったが、サロンも兼ねているルートエリアで、すっかり世間話に興じてしまった。

     同じ境遇の年金生活者同士、いろいろ身近な生活やらスマホの事、話し始めると留まる事を知らない世間話。何時までも尻込みしていても始まらない、「富士山」の紺バー11・Aにトライする事に。下部はそれほどでもなかったが、終了点前のミニピンチホールドでスタミナ切れでOSならず。


         このクロスムーブが悪い

     続いて白⇒11・Aにもトライしたがこちらも同じように終了点まで後2手の所でダウン。トレーニングは嘘つかない、ムーブが出来ない訳じゃ〜ない、要するに持久力だけの問題だ。さらにO田さん記念ルート黄緑⇒11・Cに参戦したが、初手で滑り落ちしてここでも最低到達点の記録を更新した。と言うかスタート出来ないのだから到達点も糞もないか。

     この黄緑⇒はアラカンさん等の話を総合すると、これまでのPUMPのルートの中でも最高難度の11・Cの一つらしい、最近絶好調の実力者N木さんですらOSを拒み、なかなかRPも許さないルートだったが、本日、核心のスローパーをバシッと止めて、その勢いでRPを決めてくれました。流石です。


        本日見事にRPしたN木さんの登り

     最後に、木曜日の講習会の為に「そら」の10・Cを2便登ってクールダウンしたが、上腕がよれていたのでどちらが難しいのかも判らなかった。本日はたっぷり力を入れてトレーニングしようと思ったが、何のことはないゆっくりまったりしながらのジムトレだった。

     
     
     

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.01.06 Monday
      • -
      • 22:16
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM