木曜P1講習会

0
      天気に恵まれ絶好のロードバイク日和、当然荒川の自転車道を快適にひた走る。新荒川大橋前の芝桜が綺麗だ。 昨日の二子、一昨日のP1ジムトレも入れると3連ちゃんのクライミング、いささかお疲れ気味の本日の講習会。参加者予定はI村さん、Y内さんの2人。


                荒川土手の満開のソメイヨシノと芝桜

     今週は土曜日も外岩の予定が入っているので、ハードスケジュール。今日は調整くらいのつもりでで登る事にした。ジムに着くなり半年ぶりのP1だと言うTさんと再会。同じ地域にお住まいで、たまに「ライムストーン」で一緒になる事もあって、思わずハイタッチ。

     すでにI村さんが先着、新しくなった「富士山」のルートを登っている。それも黄色バー10・Aを1撃したらしく、いい笑顔で御挨拶。今回の「富士山」のルートは10・B位までは癖が無く登りやすいようですが、10・Cの壁の両脇の茶口・×は登りにくい。


         スラブのピンク⇒10・Cを登るI村さん

     Tさんのビレイでアップ開始、何時もの「ウェーブ」黄色バー5・8紺バー5・9を登る。調整のトレーニングは易し目を多めに登るのが原則だ。次に「ダイヤモンド」黄色口10・Aと「ほこら」の黒⇒10・Cを登ってアップ終了。

     遅れてY内さんが登場、先週上手く行った体重移動と足で乗り込むムーブを確認。1度覚えたスキルは忘れないようです。2便アップして、スラブのオレンジ口10・Bを登る。スラブの登りは足捌きにいいトレーニングで、上手く立ち込んで登れるようです。

     久し振りのTさんはルートの感触を楽しむように、常連さん達の勧めるルートを難なくOSを決めていきます。火曜日に私が嵌った「ダイヤモンド」のピンクバー10・Dも軽くOS、その華麗な登りを参考に取り付いた。核心の中盤のムーブも決まり、終了点のデットも決まり何とか2便でRPだ。良かった。

     先にI村さんが帰って、またしてもY内さんとマンツーマンの講習。今日は体の振りに特化したトレーニング。アウトサイドエッジで逆足スメアを集中的にやってみる。「言うは易し、行うは難し」で、慣れないと上手くバランスが取れないけれど、かなりいい感じになってきました。

     6時半頃に終了して、また夜道を戻る。さて、週末は北川の予定だがお天気はよくなさそうです。 
     

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.22 Friday
      • -
      • 23:42
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM