「ノースマウンテン」再開

0
      今日は「ミストラル」の大御所Jillさんと二子山。殆ど2カ月振りの「ノース」は1歩前進2歩後退と言ったトライだったが、リーチの掛かったJill師匠の「おいしいよ」のトライは、血染めの凄まじい戦い、二子の12・Cともなると心技体が揃わないと厳しい。

     平日切符を切ったJillさんに近くまで迎えに来てもらい6時前に出たら、1時間半で股峠に到着、気温も低いようで早すぎたか。それでも氷点下にはならず、スギ花粉マスクでハーハー言いながら弓状エリアに到着。1番乗りで当り前のように誰もいない。


          誰もいない弓状って信じられますか?

     平日でも通常3・4パーティーはいると言うので、後続のパーティーが気になったが一向にクライマー現れず、「こりゃ〜ホントに貸し切りだ!」と思いながら「ワーカーホリック」と「悪魔のエチュード」をアップで登る、久し振りの二子にしては2ルートともテンション無しで再登、いい感じだ。

          「オーララ」でアップするJill師匠

     Jill師匠はもう1便「オーララ」を登って「おいしいよ」に標準を合わせる。私は勿論「ノースマウンテン」ヌンチャク残置で回収の心配もなく気軽にトライできる。ただし1月時のヌンチャクとは違っているので持ち主は登ったのだろう。

     10時頃やっと1パーティーがやって来た、SさんH美さんパーティーです。「もしRPしても仲間内ではね〜」の心配も無くなり、4人でそれぞれのルートを登る事になった。Sさんは「任侠道」、JillさんH美さんは「おいしいよ」です。

     さて「ノース」の1便目。ラップ持ちは転倒事故の後遺症でやや手首が痛むが、気にしないでスタートする、相変わらず3ピン目までのムーブが決まらない。それでも最初のニーバーが決まり、意外に力ずくだった4ピン目以降もスムーズにこなせる。5ピン目のレストも決まりいい感じだ。

     6ピン目でテンションして2番目のニーバーもいい感じで決まる。テンションして息を整え右トラバースから、一気に終了点にデットして何とかトップアウトした。う〜ん、今まででは一番楽にトップアウト出来たようだ。登りこみも不足しているのに摩訶不思議。

     しかし気温も上がって条件の良くなってきた2便目は、トレーニング不足がもろに出て正対登りになりほとんど上腕が終わっていた。必死の形相で繋いで最終クリップまで進み、最後のデットムーブでロングフォール、Jillさんにしっかり止めてもらった。


         「業師」12・Dを登るMっちさん

     Jillさんのトライの合間に祠のエリアに散歩。誰もいないと思っていた祠に、同じ山の会のMっちさんSさんパーティーが登っているじゃありませんか?いやまぁ〜ビックリ、こそ錬同士でニコニコしながらクライミングの事、ルート開拓の事、ボルトの打ちかえの事等意見交換。どこかに岩場を見つけて山の会専用のシークレット岩場が見つかると言いね〜、とか言って弓状に戻った。

     さてJill師匠の1便目は、岩が冷たいと言いながらも快調にムーブを決めたが、カチが微妙に止まらず不意落ち、2便目には指先出血で一時中止。テーピングしてトライした本気便の3便目も、4・5ピン間辺りでまたしても人差し指をホールドに打ってまたまた出血、本当に出血大サービスとなってしまった。ムーブは固まっていい感じになって来たのにとても残念なアクシデントだった。

     今回初めてJillさんのパートナーとして二子に来たが、気温も低めだったにもかかわらず、いい感じでトップアウトも出来たし、ルート全体のホールドも覚えられたので、少しは前進したかな?Jillさんは明るいキャラクターで、一緒にいる事が楽しい。二子また来よう。

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.22 Friday
      • -
      • 23:33
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      お世話になりました。ノースの3ピン目までを固めて、11B〜Cあたりの登りこみをすればRPも近いですね。まだまだ今シーズンは行けそうですよ。
      • JILL@
      • 2013/03/29 9:19 PM
       トレーニング不足が如実に出た「ノース」のトライでした。もう少しフットワークを立て直して、出直しです。ありがとうございました。
      • やなしお
      • 2013/03/30 11:17 AM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM