スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    P1紫太バー4連敗

    0
        今日こそは意気込んでP1に出勤したが、「ほこら」紫太バー11・A(Oックン置き土産ルート)が登れなかった。それも下部のトラバースでテンションの体たらく。もう何おかいわんや。いくら調子が悪いと言ったって限度があるよね?もう、半端なく登れない日々です。

       今日は午後に山の会のH竜さん、夜間にU田さんと登るのでメリハリが必要だ。昔P2が回収する前のジムトレは何時もそんな感じだったが、それはもう10数年前の話だ。午後も夜間も登るとなると、パワーの温存とモチベーションが難しいかな?


                   もう少しでRPのH竜さんの赤バー10・Aの登り

       1時過ぎにすでに先着のH竜さんと合流、そこそこストレッチしてH竜さんの課題「ウェーブ」赤バー10・Aのトライに備える。H竜さんも一緒にスキーに行ったのでおよそ10日振りくらい、どうかな?と思っていたら、アップして3便目、最高点を更新して後2手まで進んだ。

       2便目はやはり同じ所で動きが止まったので、「落ちてもいいから手を出して」と言ったら核心の1手に触って本当にフォールした。なかなかデット気味に手を出すのには勇気がいるけれど、思い切りが良かった。3便目も同じような感じでフォールしたが、その1手が保持できればRP、もうその日は近い。

       私は夜間に備えて軽めのメニューで調整する。それでも易しいグレードを6・7便登ったかな?H竜さんと入れ替わりでU田さんがきっかり6時頃登場。U田さんに至ってはほぼ1カ月ぶりくらいか。今日は特に課題は無しで、思い出しクライミングで易し目を登ってもらった。

       夜の部のクライマーが続々現れて紫バーのトライを見ていきなりスイッチが入り、4便目のRPをめざして取り付いたが、下部で間違えてドテンション、今までの最低到達点。気持ちを入れ替えてトップアウトしたが、すっかりP1のイレブンで停滞している。これが現況の力だ。N木さんに「あまりOOさんを喜ばせないで」とか言われてしまった。


             この美味しそうなお菓子の誘惑に負けてはいけないのだが・・・・・

       さあ〜、何時この不調から脱出できるのか悩ましい日々が続く。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 22:05
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM