恵那寺その2

0
     今週二度目のエナジーは山の会の臨時講習会となりました。1時頃武蔵浦和でHさんと待ち合わせたところ、路線をりんかい線と間違えて教えてしまい、ご迷惑をかけてしまった。Hさんスミマセン。

     お先に行ってくださいとの事なので、1時半頃にジムに到着。I村さん、T川さん等が気合が入って先着です。この所講習会づいているので、いい加減な教え方は出来ないな〜と、今回はそれなりに理論を勉強しての講習だったが、そうは簡単には行かない。

     遅れてHさんも合流して早速ボルダーで肩慣らし、トップロープで足で登る感覚を掴んでもらう。簡単に足で登ると言っても、どうしても垂直な壁を登るのだから手を使わずにはいられない、しかし足で登る。簡単そうだが上手くいかない、なんとも言葉では理解できるが実際は難しい。


     で、効果的に足で登るエクササイズ、片足に重心を乗せもう一方の足は壁にスメアするムーブを試してみた。こうすると必然的にどちらかの足に乗る形になるので、足に乗ると言う感じがつかめると思ったが、乗せる足のバランスが悪いと、バランスを取るために上腕を使うデメリットもあってこれまた簡単には行かない。

     しかし皆さん一生懸命に上手くなろうと登り続ける心意気は本物で、しっかりした理論のもとでトレーニングできるように、教える側にも勉強が必要だ。間違った方向に行けば教える側の責任だし、講習会が続けばこの先のトレーニングメニューも系統だって考えなければならない。

     で、もう少し後で取り入れたかったが、Hさんから振りを教えてほしいと言うので、取りあえず形だけはやってみた。この振りというエクササイズは、自然に出てくる分には良いけれど、無理やりその形で登るのもどうか?と思うので、も少し重心移動がしっかり出来てからやってみたい。

     最後に垂壁のピンク×5・8にトップロープを張って、自由に登ってもらった。傾斜がきつくなる分だけ上腕に頼りがちになるので、その辺りの点検でしたが、皆さん良い動きでテンションも入らず登れたので、確実にジムのスキルが上がっているようです。

     午後の部が終わり、MさんSさん少し遅れてスーさんが登場して夜の部の始まり。午後の部で結構便数を出したので、1時間程はスーさんのビレイに徹する。スーさんアップの後「めったに来ないのでいろんなルートが登りたい」と、果敢にシャワーヘッドの12台を続けてトライする。


     私は火曜日に登れなかった赤⇒12・Aに再チャレンジ、核心のアンダーからの1手を何とか足を上げて解決して初エナジー12・AのRPでした。そして黒×12・Aにもトライ、中盤のスローパーからのムーブでテンションが入ったが、何とか1テン?でトップアウト出来た。

     来週からはP1の工事も終わるので、また暫くはエナジーでは登れないけれど、違うジムでのトレーニングも新鮮で楽しかった。その内機会を作ってまた来よう。

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.22 Friday
      • -
      • 22:26
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM