日韓親善&P2忘年会

0
      本日はP2水曜クラブのI田さんの韓国の友人のSさんが、仕事がてらにOさんと一緒に日本に来たので、丁度いい機会なので中野島で日韓友好を兼ねた飲み会が開かれた。私もSさんOさんは11年前に韓国を訪れた時にお世話になった方なので、喜んで参加させて戴きました。

     夕方6時、水曜クラブの面々も中野島の飲み屋に集まり、今年1年を振り返る。新年の登り始めの城山、甲府幕岩、小川山、そして二子山、いろんな岩場の話が出て、話題が尽きません。ついでに来年の登り始めの話まで。


     7時近くになって遅れてSさんOさんがやってきて、お久しぶりのご挨拶。本当はP2で一緒に登ってから宴会と言う運びだったが、仕事が忙しくpumpで登る事は出来なかったようです。それにしても私の初めての海外のクライミング・インスボンからもう11年たったのですね〜。

     あの時の事がまるで昨日の事のように思い出されます。当時は金浦空港が国際線、降りたとたん大蒜の匂いがすると噂されたがそんな事もなく、ソウル郊外の岩山インスボンの北漢山荘(ペクンサンジャン)に宿泊したのが最初の出会いでした。

     その初日にアクシデントがあってどうなる事かと思ったが、何とか翌日にマルチピッチのルートをSさんの友人たちにリードしてもらって、私とI田さんは医大ルートを登らせて戴いた。5ピッチくらいの花崗岩の快適なルートで終了点では、Sさん山岳会の仲間達が作ったサンドイッチを美味しく戴いた。

     今でこそ日韓関係はぎくしゃくしているが、戦前その地を植民地にしていた事等忘れているかのような、友好的なクライミングの交流でした。その後翌年にお礼にとばかり、今度はその方達を日本の岩場に招待して、おもてなしが出来た楽しい思い出が蘇る。

     Sさんはその時の写真をパソコンに保存していて、城ヶ崎で皆で取った写真を見せてくれた。いや〜、皆さん若かった。懐かしい過去の一こまを思い出します。Sさんまたお会いしましょう、そして今度は一緒に登りましょうと、固い握手をしてお別れした。良い飲み会でした。

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.10.24 Thursday
      • -
      • 22:27
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM