スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    市民病院勉強会

    0
        我が街S市の市民病院の話。今日ある勉強会があった、それは地方自治体が抱える公立の病院の問題です。いきなりお堅い話ですが、S市市民病院はここ数年赤字が続き、経営が立ち行かなくなり、経営改善の見直しが求められていると言う事ですが、状況はかなり厳しい様です。

       ここに至る経緯はいろいろあったのでしょうが、見直し案として市が提案してきた「指定管理者制度」(公設民営)が議会の反対もあり、新たに議会の要請に応じて「民間譲渡」の資料も提出され、先行きが不透明な状況が生み出されています。

       勉強会は「市民病院の存続を求める」立場から、地域医療と自治体病院の役割、医師の不足問題、国の医療制度の問題点、また赤字経営に至った病院経営の経緯等が専門家からお話があり、今日の置かれている状況が判り勉強になった。

       それにしても、自治体病院の経営問題はS市だけではなく、多くの地方自治体が抱えている問題だとも指摘された。経営形態をどうするか、そんなに簡単な事ではないようです。

        「民間譲渡」と言っても様々な事例があり、場合によっては譲渡先が見つからないと廃院にもつながりかねない恐れもある。病に苦しむ患者にとって、またこれから高齢化していく社会で地域医療の空白は許されないと思った。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 21:07
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM