草津白根、毒水沢下見

0
      楽しみにしていた草津白根毒水沢、結局現地まで行ったが、入渓予定の明日の天候が悪く、気温も低いと言う事で、急遽中止。次回のために下調べし、このまま帰るのも芸がないので、白根山の湯釜を見学し、温泉に入って、昼ご飯を食べて帰ってきました。





     後発隊のパーティーがネットの天気予報を確認して中止を決めたので、致し方なし。こちらは良い天気なので今日遡行しようかとの案も出たが、下山の足がないのでの止むなく遡行を中止した。こうなったら手ぶらで帰る訳にも行かずブラブラしたが、慣れない観光に結構疲れてしまった。


     草津温泉を訪ねるのは何十年振りだろうか?子供が小さい頃スキーで2・3度来た事もあってなじみ深い温泉の町。A島さんの日産Xトレイルは快調に草津白根山の曲がりくねったスカイラインを快調に飛ばす。山頂近くの駐車場に止めて湯釜の見学。多分来た事はあるのだが、記憶が定かではなく、その神秘的な湖の情景に感動です。忘れることは悪い事ばかりではないようだ。





     再び温泉街に戻ってぶらり旅。連休とは言え、人出の多いのにびっくりした。私の記憶では結構静かな温泉街と言ったイメージがあったのですが、今では多くの観光客で大賑わい。賽ノ河原の露天風呂で汗を流しぶらり旅。温泉饅頭の試食合戦が凄まじい。

     2時過ぎになってお腹もすいてきたので、お洒落なお蕎麦屋さんで昼食。私たち以外にお客がいなかったので、外れを引いたか?と思ったがボリュームのある舞茸の天麩羅が絶品で、美味しかった。何と言う蕎麦屋さんだったか忘れたが、賽ノ河原通りの右側2Fのお店です。


     草津ホテルの上の有料車場に戻り、青空を恨めしそうに眺めながら岐路に着く、途中今回同行する筈だったA島さんの友人T山さん宅に寄って、7時過ぎには帰宅です。何だか消化不良の行程でしたが、やはりお天気には勝てないよね〜って事を再確認いたしました。

     まぁ、この所出ずっぱりだったので、山の神の怒りが少しは和らぐか?日帰りで良かったのかもしれない。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.22 Friday
      • -
      • 20:37
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM