スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    P2「100度」黒⇒11・C、RP

    0
        連ちゃんのP2水曜部活。懸案だった「100度」の黒⇒11・Cがやっと登れました。計6便目のRPで、なかなかしたたかな11・Cでした。P1でも11・Aで嵌って、この所11台でも難しいルートがあり、厳しいジムグレードに翻弄されています。

       ドコモによって遅くなり、2時半頃到着。本日はI川さんにビレイして戴いて登りました。トップロープで「SW」の紺バー5・8茶口5・9、「タワー」の緑口10・Bオレンジバー10・Cを登ってアップ終了。黒⇒11・Cの準備は整った。先にF原さんやアラカンさんが見事にRPを決めて、いい流れが来ている。

       3ピン目の左デットが決まれば何とかなるかな?I川さんに1ピン目をプリクリしてもらいスタート。水平のポケットの先のガバで3ピンまでクリップして、問題の下部核心。頼りにならない左足に乗せてデット!が決まった。ひとまず安心。

       4ピン目はハリボテのアンダー手前でクリップして、左ガバからのトラバースのラインに突入。右足を開いて右ガバに送って今度は左にトラバース。ハリボテのフットホールドに乗せて、右足を切りスローパー気味のホールドに耐えて、右クロスのポケットを差して最終パート。

       スプーン状のポケットは右足がポイント、カチ足でバランスを取ってポケットを取った。かなり上腕も張ってきたが、限界すれすれで終了点をデットで取った。やっと6便目でRPです。いや〜、このルートには苦しめられました。2便目で1テンだったので、高をくくっていたが、甘くはない11・Cでした。



       引き続き次の課題に取り組んだ。オレンジ×11・D。初見では各駅で登ったのでムーブは組み立てられたが、繋げてみるとやはり出来た所が出来なかったりで、思ったより難しい。ハリボテの手前の3角スローパーでテンション。細かいハリボテのフットホールからのクロスムーブが最大の核心で、右足を忘れていてデット気味になってしまった。

       何とか終了点まで4テン位でトップアウトしたが、果たしてRPまでどのくらいかかるでしょうか?今日の感触では、やはり1グレードの違いが大きく、黒十11・Cよりは難しいような気がする。ムーブは多彩でこれまた良いルートだと思います。苦手克服には丁度良いルート、よし頑張るぞ〜。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.06 Monday
        • -
        • 23:46
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1330 最後に更新した日:2018/12/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM