スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.23 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    夏休み宿題「イエロークラッシュ」終わる1

    0
        P2水曜クラブ・マグロ会と現地でよねひこさんと合流し、夏休み最後の合宿に小川山に行ってきました。金曜の夕方から雨、土曜日は2度に渡る夕立に翻弄されて雨宿り。いろいろあったが最後のチャンスで「イエロークラッシュ」が登れ、宿題が終わった夏合宿でした。

                1日目(8月 18日)土曜日     曇りのち雨

       ミズガキ植樹祭広場でテント泊の予定だったが、高速に入り雨脚が強く「雨に濡れてテント張るのもね〜」の皆の衆の車の中の会話。ダメもとで金峰山荘に電話したところキャンセルがあったので、ラッキーな小屋どまりの合宿。朝、天気は回復して岩が乾いてさえいれば良いクライミング日和。

       素泊まりで朝食を取り、8時過ぎによねひこさんと合流。I田さんと3人でマラ岩方面に行く。後の5人はリバーサイドで「ブン×2」辺りを登るようだ。マラ岩下部に1番乗り、岩場は乾いているようで、早速「レギュラー」でアップする。よねひこさんはそのまま「ロッキーロード」ヌン掛け。

       続いて「イエロークラッシュ」にもヌンチャク掛けして、思い出し便。昨日のP2のジムトレの疲れがあるのかホールドの持ちが悪い。効率を考えてI田さんにトライしてもらう。しかし長身の人には相性が良くないのか、下部で苦戦している。やはり「イエロー」は小川山を代表する12・A、簡単ではない。

       マラ岩に戻ってよねひこさんの「ロッキーロード」1便目。下部のトラバースの核心、マッチする縦カチからの1連のムーブが良い感じになってきた。コーナークラックの登りもレイバックが決まり、見ごたえのあるパートを越えて行く。何時見てもこのパートは見栄えがする。


       さて「イエロークラッシュ」1便目。1ピン掛けてテラスに戻りムーブをイメージする。問題は3・4ピン間のカチへのデットなのだが、あれ〜、サイドブルから体が上がらない。デットへの体制さえ作れず敢え無くテンション。モチも一挙に下がって、4・5ピン間のカチも持てずの体たらく厳しい「イエロー」の逆襲だ。そしてその登りをあざ笑うように山を越えて雷が鳴ってきた。

       小休止している間に雷雲も近づきやがてポツリと来た。よねひこさんの友人の情報では昨日も土砂降りの雨だったとか。ヌンチャクを残置して急いで撤収、川を徒渉する際マラ岩を見上げると、まるで映画のように雨のカーテンが岩壁を覆っている。その内バシャバシャ降ってきて走って車に戻った。

       金峰山荘に戻ると「リバーサイド」の仲間達も撤収していて、お昼ご飯。さて今後の予定を相談する。明日の為にゆっくり英気を養うか、お風呂にでも入るか、はたまた昼間から宴会でも始めるか?具体案がない。

       しかし、うだうだしているうちに雨も止んで「登りに行く?」、皆さん半信半疑な空模様に決断がつかない。東の空が明るくなり、青空も見えてきたので2時近くなり、取りあえず乾きの早い八幡沢辺りの岩場に行く事になった。ところがエリアは講習会で満杯、トップロープがすだれ状態。

       場所替えで一旦「リバーサイド」に行こうとアプローチを降りると、マグロ会会長N川さんが遅れてくるのとばったり、H岡夫妻がスラブ状岸壁に行くと言うので、またまた変更して「水曜日のシンデレラ」辺りを登ろうと言う事になった。この変更が後になって大正解となった。

       しっとり濡れたアプローチを登り何年かぶりの「スラブ状岸壁」、嘘のように乾いていて登れないような感じはないので、西のエリアと別れて登る事になった。ところが再び雲行きが怪しくなり、金峰山が厚い雲に包まれた。

       よねひこさんは「水曜日のシンデレラ」のOSトライに気合が入って、1ピン目のハーケンにクリップ、戦闘態勢は充分だ。この時同じく西のエリアのN川さんも1ピン目にかけていたと言う。黒い空からは激しく2度目の夕立、急いでピンからロープを抜いてハングの下で雨宿り、危機1発でずぶ濡れを免れた。稲妻が走り雷がけたたましく鳴り響き、滝の様な雨がハングの上から落ちてくる。

       小一時間ほど凌いで止むのを待つ。林の中で半濡れのT田さんも参入して、暫く様子を見て小振りになったところで退散と相成った。川を渡っていたらどうなっていたのだろうか?逃げ場のない岩場と増水した徒渉を考えるとぞっとする。


       金峰山荘に戻りお風呂に入り、朝に連泊の予約をしていた大広間で、夕方からちょっぴり早い宴会の始まり。本日の反省やらクライミング談議に花が咲き、楽しいひと時を過ごした。明日は晴れるでしょうか?30畳もあるかと思われる部屋に濡れた衣類を乾かして就寝です。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.05.23 Saturday
        • -
        • 22:40
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        楽しく充実した合宿でしたね。私も楽しいお仲間に出会えてうれしかったです。今後ともよろしく!
        • よねひこ
        • 2012/08/20 3:05 PM
        イエローRPおめでとうございます!
        またどこかでご一緒したいですね(o^−^o)
        • てつ
        • 2012/08/20 4:11 PM
         よねひこさん・・・「イエロークラッシュ」にお付き合いして戴いて有難うございました。お陰さまでRP出来ました。チームやなしおはあんな感じのキャラの楽しいクライマーばかりです、これに懲りずにお付き合いくださいませ。

         てっちゃん・・・・、有難うございます。よねさんの叱咤激励で「イエロー」登れました。また一緒に登りましょうよ、その内「ミストラル」にもおじゃましますので、よろしくお願いします。
        • やなしお
        • 2012/08/20 10:10 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1343 最後に更新した日:2020/05/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM