スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.02.11 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    P2&山の会例会

    0

      昨日は火曜日のP2に行って登って来た

      相変わらず首の状態は一進一退

      首を上げると指先まで痺れる状態は変わりません

      易しめのルートをKさんにビレイしてもらった

      5・8から10・Cまで7・8本ほど

      良くなるまでは誘惑を払いのけて

      手綱を引き締めて登ります

      火曜日のP2は久しぶりだったので

      ガメラさんともお話しして

      城ヶ崎だの城山だのの情報を頂きました

      脆く落石の危険のあるルートとか

      マルチピッチの技量の問題だとか

      貴重な情報です

      夕方6時前まで登って

      大宮まで移動

      山の会の例会(学習会)に馳せ参じた

      お題は、山の花講座です

      プロジェクターを駆使して山のお花が一杯映し出され

      会員の人々が次々に名前を挙げてゆく

      花の名前なんてなかなか覚えられません

      紫の花綺麗だね!ってな程度でいいのかも

      それにしてもその山にしか咲かない固有種もあって

      日本のお山は高山植物の宝庫なのですね・・・・・


      金トレパンプ2

      0

        1月27日(金)

        今日はP2でルートクライミンングと思いきや

        頸椎と腰の状態が悪く

        ほとんど登れませんでした

        ビレイだってビレイグラスを着けても

        クライマーが上に上がってゆくと右の腕から指先まで痺れてきます

        一時良くなった状態がまたぶり返してきました

        そうだよね!もう70を前にして

        体に良くない事してたら

        当然の報いですかね?

         

        とはいうものの

        昨日は地元のボルダージムでちょいボルして

        いつものランコースで10k1時間6分位で走って

        見た目元気なのですが・・・・・・

        故障している体は正直でした

        気になる4級がやっぱり出来ない!

        と言うか、核心のホールドを保持した瞬間

        肩がレスキュー反応して堪えることを辞める

        今の状態ではもう無理なようです

        したがって、ボルダリングもルートも

        状態が良くなるまで「厳しいルートはやりません」宣言します

        暫くはジムで冗談言ったり見物にいたします

        状態が良くなるまで我慢です


        マスターズコンペ最終調整

        0
          明日のマスターズコンペに向けての調整
          山の会のK池さんに付き合ってもらってP2で登った
          易しいルートを軽めに

          k池さんは昨日BCで登って連ちゃんだとか
          お互いに易しいルートからアップです
          とにかく昨日まで雪山に行っていたので
          クライミングモードに変換

          筋肉に刺激を与える位で登った
          それでも「ショートウェーブ」の黄色⇒10・CはOSトライ
          見たことも無いホールドで結構難しかった

          K池さんは昨日の疲れもあり
          5台をしっかり登り込む
          易しいルートをムーブを確認しながら登るのも
          メリハリが付いていいトレーニングです
          Y崎さんから「あまり登りすぎないで」とご進言

          前日山に登っていた割には体も動いて
          1便だけ「子つなみ」のピンク11・Bにトライした
          これも今まで触ったことのないホールド
          11・Bにしても結構難しかったが
          何とか終了点を保持してOS

          K池さんは1便だけ「タワー」右の紫×にトライして終了
          最後に「ギャラリー」の緑をクールダウンして終了
          コンペ前日にしては登りすぎたかな?

          こればかりは明日になってみないと分からない
          因みに当初予選は1本だったのが
          エントリー数が少なく2本登れるようだ
          ますます楽しみです

          パンプ連ちゃん

          0


            1月13日(火) パンプ1

            城山のクライミング合宿から中1日
            精神的にも肉体的にも疲れていて
            月曜日は体が全く動かず
            ボ〜っとしていたせいか
            調子は今一

            この日はH竜さんと登る
            お互いにストレスが溜まって
            ジムで登れば少しは解消になるかな?


            いつもの「ダイヤモンド」壁の黒バーからアップ
            4便登ってH竜さんとコーヒーブレイク
            2人で城山合宿の反省
            結論はパーティー全体がまだまだ未熟だったかな〜と

            再開して登り始めるが
            H竜さんもテンション上がらず
            課題のピンクには触りもしない
            私も1便だけ「奥壁」の紫バー11・Dにトライした

            4ピン目あたりから各駅になり
            ムーブの確認
            それでもトップアウトも出来ず
            ダメダメな1日だった


            おまけに山の夜の会議、ジムを早めに出たのに
            渋滞に巻き込まれ大宮まで1時間20分もかかり遅刻
            なんだかさえない1日だった

            1月14日(水)パンプ2

            昨日、今年初めてP2に行ってきた
            まずは常連の皆様と「あけおめ」のご挨拶
            2時頃に到着、T田さんもいて城山合宿での宿泊のお礼


            登山教室のOBのN島さんK村さんも来ていても
            一緒に登ることに
            知り合いのIさんを紹介され
            ビレイシスティムのいろはを教えることになった

            「ギャラリー」の黄バー5・8からアップ
            新しくなった「奥壁」の黄緑バー10・Bまで3便ほど登って
            コーヒーブレイク
            Iさんの人隣りを伺った


            クライミング再開
            「奥壁」の紫バー11・BにOSトライ
            ハング下までだと11・A
            2・3箇所設定ムーブを間違えて
            力をロスしてしまったが
            何とかこらえて完登した


            課題の「つなみ」黒×12・Bにトライするには
            モチベーションが足りない
            N島さん、Iさん、K村さんの登りと確保訓練のお付き合いで終了
            久しぶりのP2を楽しんだ





             

            P2ジムトレ&登山教室OB忘年会

            0
               土曜日週間予報も変わっていい天気、こんな日は自然の岩場日和なのですが、生憎予定が入っていて本日はP2のジムトレ後登山教室の仲間達と忘年会です。「同じ釜の飯を食った仲間」と云う事で、とても大事な仲間達、今年も何度か自然の岩場でご一緒したのでその反省を含めてのイベントです。


               集合時間に少し遅れてジム入り、土曜日のP2ほとんど知らないクライマーばかり、顔見知りはH谷さん、I橋さん等ごくわずか。すっかり様変わりしたしまったP2、フリークライミングの裾野が広がって来たと云う事でしょうね。すでにK林さんが来ていてボルダー体験教室で登っていた。頑張るな〜。

               早速着替えてストレッチしていると、OGさんと奥様が登場、全員揃ってクライミング開始。K林さんもOGさん夫妻もほとんどジムでは登らないので勝手が違うようです。「ギャラリー」と「ショートウェーブ」のルートを必死に登る。私はK林さんのビレイで新しくなった「一反木綿」のルートをオレンジバー5・8から順に4便ほど登った。まぁ〜一応はOS。


               一息入れて超大人気の緑⇒11・Dを登るべく、しっかりオブザベと戦略を練るが、中盤のスローパーが連続するパートはまるっきりムーブが読めない。しかもセッターがかのK村S介とくれば言わずと知れたもの、11・Dと言うグレードの持つ意味も違ってきて、パワーだけでは登れない隠されたムーブに注目です。

               さてOSトライ。下部はカチが続くホールドで得意系、ハングの出口までは上手くいった。最初のスローパーは何とかこなせたが右手デットのガバホールドを掴み損ねてフォール。そして、この先の連続するスローパー3連発が難しい。とくに最後の右手取りがなんとも遠く、あまい左手から手を出せなかった。

               そこをスルーして最後の核心、これがまた遠くホールドも外傾して激悪、さらにバランスも悪い3拍子、とても出来る気がしなかった。と言う訳でトップアウトも出来ないまま敗退。これで11・Dね〜、登りこめばムーブは繋がるのでしょうか?11台で課題が残るのもどうかな、難しい選択です。

               最後に「ギャラリー」の黄色十字11・Aにトライしたが、上部核心で左足を見逃してテンション、苦労していたH谷さんの参考にもならなかった。このルートも核心はスローパーの処理、最近11クラスでも結構出てきて、スローパーのムーブはとても必携な要素となってくる予感がします。ボルダーで鍛えないと厳しい。


               予定通り5時前に終了してN島さんと合流、新大久保の韓国料理屋さん「仁川家」で乾杯。大先生のTさんは所用で来られなかったが、山の話やクライミングの話で盛り上がった。安くて美味しくゆったりできる、いい飲み会でした。

              P2水曜部活で

              0
                  昨日久し振りに水曜部活に行って来た。「どちら様ですか〜」の皮肉のご挨拶も暖かく迎えてもらいました。 P1での火曜・木曜の講習会では中々水曜日には行けない事情もお話しして、納得してもらいました。なかなか3連チャンはね、と言う事で・・・・・・。


                 
                  「つなみ」黄色口12・Aを登るN川さん

                 間が空くとどのルートを登ったか解らなくなってしまうが、「つなみ」右の黄緑口11・CはOSトライで3テンとミニノートに書いてあり、何となく記憶にもあるので、本日はこちらがチャレンジルートです。

                 しかし、火曜日のP1「戦艦」黒バー12・Aの疲労が上腕に残っているようで、今一体が動かない。アップで易し目を入れながら登ったがコンディションは本当に良くなかった。ダメもとで取りあえず登ってみたが、OSトライの時よりホールドが悪く感じる。

                 大体こんな時はほとんど登れないので、何処でテンションが入るかが問題だ。案の定ハングの出口で力尽き、その後も計ったように3テンション。しかも到達点は前回よりも下だった。体がムーブを忘れている、上腕も疲れている、こんな状態では致し方なし。


                H谷さん「つなみ」右赤バー11・Aをトップアウト

                 H谷さんは「つなみ」右の赤バー11・Aを自分の課題にして登っているが、暫く来ないうちにしっかりムーブを作り、ハングの乗り越しもスムーズにこなしている、いや〜驚きです、やはり「継続は力なり」を字で行っています。


                 「100度」黒バー11・CをRPのO方さん

                 O方さんも「100度」の黒×11・Cを見事に登り切り、皆さんしっかり成果を出しているではありませんか?月に1・2回のP2では追いつけなくなりそうな勢いです。久し振りの水曜部活皆さんの上達には目を見張るものがありました。

                P2金トレ10・C終わる

                0
                    連チャンでP2金トレ、1週間空いたが、引き続き下からグレードを上げて行く登り込みのトレーニング。本日やっと10・Cを全てOSで登り切る事が出来た。我ながら全く気の長いトレーニングだが決めた事はやり遂げたいので、次回からは10・Dに突入です。

                   はっきりしない天気なので電車で出勤。12時半に到着、すでにアラカンさんN峰さんが登っている。この所破竹の勢いのアラカンさんはハードな持久力トレーニングの日だとか。上級者はトレーニングの中身からして理論的で計画性もありしかも厳しい。見習いたいが体がついていかない。


                   ガメラさんから「お友達がいないようですね?ビレイしますよ」と有り難いお言葉だったが、鈴木牧之さんから声が掛かり一緒に登る事に。ルートエリアの100度壁は7月7日の7周年記念イベントの為に全てのホールドが外され、トップロープのみが垂れ下がっている。

                   「一反木綿」の黄色バー5・8を登って、登り残した「SW」の緑バー10・Bと2便ほど10・Bをアップで登り、10・Cの残りのルートに取り付く。最初に「奥壁」のオレンジ十字、S介さんのルートらしくこのクラスでは一番難しく感じた。

                   同じく「奥壁」の緑口は素直なルートでほとんど上腕にこなかった。最後は「ダイヤモンド」の白十字、終了点直下の2手がハイステップのムーブで、10・Cが限界クライマーには厳しいかもしれないが、これで10・Cまで全てOSする事が出来た。


                          本日のP2、赤バー11・Aを登っているのはTさんです

                   で、チャレンジルートは「タワー」のオレンジバー11・Bに。11台はこれまで「奥壁」白⇒11・Bが2撃、「タワー」紺口11・A1撃、黒バー11・Bが3撃「小つなみ右」赤バー11・A1撃、オレンジ⇒11・Bが1撃となっていて、状態は上がってきている。

                   しっかりオブザベするが、ハングのハリボテのホールドが影で見えない、多分核心部なのだろうが一応手順をイメージして離陸した。下部は問題なく、中盤の部分は送りの箇所もあって修正、そしてやはりハングの処理にもたついて上腕もよれて来たが、ハリボテにニーをかまして突破、何とか終了点まで行けてOS。やれやれ、11台前半のOS確率もあがって来た。


                   本日は5時までのジムトレ、来週からは10・Dに突入、全部で10ルートあって1日では終わりそうもないが、取りあえず10台は全て登り切って、グレードを上げていくトレーニングを終え、課題を決めたトレーニングに戻していくつもりだ。「つなみ」再開も後僅かだ。

                   

                  「タワー」黒バー11・Bリベンジ

                  0
                     金曜日のP2も本日で3週目に入りました。P1の山の会ジム講習会が火・木となっているためP2に来られるのは金曜日か外岩が雨で登れない土日くらいなので、貴重な週一の金曜日。あまりグレードにとらわれず、楽しんで帰りたい。


                                本日のP1です

                     本日もA台駅までチャリで行き、1時前にはジムに到着。アラカンさんを始め、N峰さん、S水さん、Tさん等お元気な金曜日の妻たちと登る。二子でお会いしたKさんとはP2ではおよそ8カ月ぶりくらいか。「今年は二子、越冬すると言っていたのに全然合いませんでしたね」と言われてしまった。

                     そう言えば確か「祠」で登っていたKさんパーティーに言った事を思い出した。来シーズンは弓状の「ノース」にチャレンジするとかで、こちらはすでに20便も越えて全く目途のつかないルートに、山の会のJun姫の参戦と共にまた一人心強いお仲間が現れた。

                     10・Aが先週終わったので、10・Bをかたずける事にした。アップで「SW」の黄色口5・8を1便登ってオレンジ十10・Bから始め、「一反木綿」の緑口まで5便続けてOSして10・Bは終了です。で、先日OS出来なかった「タワー」黒バー11・Bにリベンジ便だったが、またしても同じ所でフォールしてしまい返り討ち。悔しいと言うか情けない。


                       「つなみ」紺バー12・Aを登るY江さん

                     悔しさのあまり「ギャラリー」のピンク十字10・Cを1便登って黒バーに再トライ。今度は何とか粘ってようやく3便目にしてのRP。現状ではP2のこの辺りのグレードがギリギリと言った所だ。常連の皆さんから「つなみ登って!」と催促されるが、恐らくは下部の3・4ピン辺りでド嵌って恥をかくだけ、もう少し11台を登り込んでから挑戦する事に決意を固めた。が、誘惑に負けるかも・・・・・・・。

                     クールダウンに「タワー」の白バー10・Cを登って終了です。来週は10・Cを登る事にし、黒バーが終わったので11台の1本は「小つなみ」のオレンジ⇒にトライする事にした。

                     少し早目の終了。明日は山の会外岩トレーニング。帰りに「カラファテ」によって新しいヘルメットを買い換えた。それにしても今時のメットは軽い。

                    P2金曜クラブ?

                    0
                        先週に引き続きP2の金トレ。みんなにメールしたら水曜クラブの面々が総結集、一見水曜日かと見間違えました。何時ものようにチャリで出勤、1時前には着いてすでにI田さん、H谷さん等が先着。「少し痩せました?」と言われる。少しと言うか2k体重が減った。


                             土日並みに繁盛していた

                       まだ手つかずのルートが一杯あり、易しい5台のOSトライを楽しみ11台も数本触った。一番短い「ダイヤモンド」の5台を5便ほどお片づけして、10・Aも数便登る。「ギャラリー」の赤口10・Aオレンジ⇒10・B、「一反木綿」の緑バー10・A、と「奥壁」の赤口10・Aで、10・A全て終わった。

                       O方さんに11台のご推薦ルートを紹介されて、「小つなみ」の赤口11・Aにトライする。「そんなに真剣にオブザベする事ないでしょう」と言われるが、OSトライは慎重に。下部はガバの連続、ハングを越えてから最後の4手位はカチだったが、しっかりかかって何とか登れてよかった。

                       「小つなみ」は白十字10・Dに続いて2便目。この2つはアップルートになりそうだ。次に「タワー」の黒バー11・Bに取り付いた、黒ホールドは結構相性が良く好きなルートが多いので、柳の下の2匹目を狙ったが、何と最後から4手目のカチを取りそこねてフォール。目論見はまんまと外れてしまった。


                                    O田さんとN川さんの「つなみ」ツーショット

                       登り返してトップアウトしたけれど、その後の2手のムーブが厭らしかったので、そこで嵌っていたかもしれない。やはり半年のP2ブランクは大きいな〜と思った。「つなみ」の左右の2つの12・Aは大人気ですが、当分はトライすることはない。兎に角11台を登り込まなければ・・・・・・・。

                      P2金トレ

                      0
                          5月1日以来3週間振りのP2、これまた7ヶ月振りに東所沢までママチャリで出勤。何だか懐かしい気分で坂道を登る。電車の時間も替っていて、待たされた。2時頃にP2に到着、Tさんとはかれこれ7ヶ月振りだったので、鄭重に御あいさつ。「少し痩せました?」とか言われるが、実際は真逆。


                                                  金曜日のP2です

                         さてストレッチしてボルダーでアップです。P2のボルダーもほぼ7カ月振り、なかなか上手く登れない。ピンクから赤5級まで登ってアップ終了。しかし、久し振りのP2ではパートナーが探せない。2人で登っているパーティーには声を掛けにくく、ボルダーに専念しようと3Fに上がって一休み。

                         Tさんが3Fに上がってきて「こんなところで居眠りしてる場合じゃないでしょう?」と声を掛けてもらって1Fに戻って、ルートを登る事に。Tさんの心遣いに感謝です。M井さんにビレイしてもらって5台の易し目からアップです。


                         「SW」の紺バー5・7茶⇒10・A、「ギャラリー」の白バー5・6、紺バー5・8、「一反木綿」の紺口5・8ピンクバー5・9をそれぞれOSして、10台は「ギャッリー」のオレンジ⇒10・A赤口10・Bも登った。7ヶ月も休むと、まだまだ易しいグレードがてんこ盛りだ。

                         小休止して前回嵌った「奥壁」の白⇒11・Bにトライ。11・Bでは1番登りやすいとO方さんに勧められて取り付いたのに中盤でギブアップしたルート。どうも下部のムーブが芸風にあわないのか、結構力を使った。何とかハング下まで頑張れば最後はガバの連続でパワーで押し切りRP出来た。


                             「つなみ」紺バー12・Aを登るY江さん     

                         「つなみ」にトライするY江さんやTさんの登りをじっくり見せてもらう。左の紺バー12・Aは最後の1手が激悪だとか言っていたY江さんは、その核心の1手を解決してトップアウト。暫く来ないうちに、皆さん着実に進化していました。

                         Tさんも右のラインの黄色口12・Aに初トライで、ムーブ作りに余念がない。再開したばかりの自分には今のところ「つなみ」を登る筋力も持久力も備わってはいないので、暫くは易し目のOSトライを楽しみ、11台を登りこむ事に集中したい。P2をリスタートして2回目、忙しいけれど何とか条件を整えてまた来よう。


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • 山の会岩トレ・藤坂ロックガーデン1
                          宇井
                        • 第1回全日本マスターズクライミング選手権
                          やなしお
                        • 第1回全日本マスターズクライミング選手権
                          JILL@
                        • 穂高の4日間、その2
                          JILL@
                        • 小川山合宿で墜ちる1
                          JILL@
                        • ミストラルに遠征
                          やなしお
                        • ミストラルに遠征
                          JILL@
                        • P1、マイクのボルダリング道場
                          履歴書の書き方
                        • 久し振りの投稿
                          やなしお
                        • 久し振りの投稿
                          JILL@

                        recent trackback

                        recommend

                        links

                        profile

                        書いた記事数:1294 最後に更新した日:2017/02/11

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM