スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.02.11 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ライムストーン「水曜のボルでしょう」

    0

      今日は午前中いろいろ忙しくて

      遅いお昼寝だったもので

      ジムトレのライムストーンに遅くに出勤

      黒壁(どっ被り)のエリアがリニューアルされて

      旬トレも設定されて

      チャレンジしましたが

      6ルート1撃した後はボロボロで

      26ルートの新しいルートで7本しか完登出来ませんでした

      難しい・・・・・

       

      2時間で旬トレは終了して

      成績表を提出してくじ引き

      くじ運は全くダメで今回もコーヒー券でした

      8時から「水曜のボルでしょう」にエントリー

      顔なじみになった常連さん、ご近所のOさんと

      ワイワイ言いながらのクライミングは面白いです

      今回も割と得意系のルートで

      10課題の全てが登れた!

       

      頚椎の状態も今一ですが

      なんとかだましだましで登っています

       

       

       


      金曜日のライムストーン

      0

        今日は午前の野暮用を終えて

        夕方からライムストーンで登った

        とはいっても、肩の調子も良くなく

        軽いクライミングです

         

        ところが行ってみて珍しいクライマーがいた

        WCのリードで2連覇した

        我らが安間佐千君が来ていました

        「あれ〜、こんなところで」とご挨拶

        世界の佐千君もライムにくるんだ〜

        知って知らずか誰も声をかけない

        しかもその登り難しい(もどうかも判らないのだが)

        課題を次々と落としてゆく

        皆簡単そうに見えます

         

        さてさて、自分も課題の赤5級の最後の1課題に

        トライするも全然できない!

        この5級半端なくムズイ

        話に聞くと1度登ったら2度と登りたくないルートだとか

        一体どういう5級なのだろうか?

        と言う事で今日も登れず敗退

        8時前にライムを後にした


        映画な日々とボルダリグ

        0

          昨日午後から地元の映画館で「コンサルタント」を見てきた

          2時間ちょいの映画

          ベン・アフレックの結構のアクションがなかなか

          ストーリーは面白いのですが

          この手の映画に大事なスピード感が今一だったかな

          凄腕の会計士がこれまた裏側の暗殺者

          続きがあるのでしょうか?

           

          で、見終わった後と言うか

          ジムに荷物をおいて映画に行ったので出戻りか?

          いつも長ものでのアップして

          「今日のボルでしょう」の4級を1撃

          なんかいい感じ

           

          今週で替えられる課題の紺4級も

          なんとか2便目で登れた

          しかし1ルート残ったコーナーの赤5級は依然として登れない

          初手が出来たり出来なかったり

          それでも最高到達点まで行って

          後2手まで出来るようになってきました

          8時からは今週も「水曜のボルでしょう」に参加

          課題はすべて黒壁エリアで構成され10課題

          今回は珍しく得意系だったので

          10課題全部登れた

          そろそろ「卒業しなさい」と言われそうです

           

           

           


          4級が登れない!

          0

            今日はホームボルダージム「ライムストーン」で登るも

            4級の課題が3手目の核心が止まらない!

            先週はほとんど止まったのに・・・・・

             

            何回打っても止まらない!

            一体どうしたんだろう?

            アンバーガバからのクロスムーブで

            ガバホールドにしっかり持っている感じはあるけれど

            止まらない

             

            ひょっとすると

            頚椎の状態が悪く

            無意識に庇っているために体が厭がっているのかもしれない

            クライミングはやはり微妙な感覚が必要とされるスポーツ

            故障持ちには厳しいのかもしれません

             

            珍しく今日は「水曜のボルでしょう」もお休みして

            帰りました


            P2のニュールート発進

            0
              昨日P2で登った
              お久なP2常連さん達と再開
              着くなり「どうしたの?その顔の黒さは!」
              すっかり雪山の山行がばれた

              丁度N社長も来ていて
              マスターズコンペの参加者の様子をうかがう
              強強オールドクライマーもいて
              予選通過も危うい?とのこと
              ならば、コンペモードで登ってみるか!

              前回もお会いしたN島さん、W辺さんも来ていて
              ご挨拶、頑張っているな〜

              さてストレッチもそこそこにしてアップ
              黒バー5・7、紫バー10・A、黄色バー10・C、
              「子ゆなみ」のニュールート黒バー11・Aを登って小休止

              P2の看板エリアの「つなみ」はまったく様子が替わっていた
              オーストリアの国際セッター仕様
              ハリボテが満載の壁、まるでコンペのような壁だ

              1便だけ再アップを兼ねて緑十10・Bを登って
              試練の黄緑バー12・AにOSトライだ

              下部からやや遠いところ、バランシーなところもあって手強い
              苦手なダブルピンチも厳しい
              で、最初の核心
              カンテに出てややスローパー気味のホールドからの左立てピンチ
              これが、自分にはやや遠くデットで取りに行く態勢がとれない
              レストしながら飛び出すバランスとタイミングを計る
              意を決してバーンと
              止まった!

              その後はガバが連続して
              大ハングを越えた
              しかし、薄被りの核心の左手が甘く次のカチガバでフォール
              残念ながらOSは出来なかった
              と言うか、最大の核心はその後の2手目
              厳しいらしい

              良いトレーニングが出来た
              ニュー「つなみ」楽しみだ

               

              O(ZERO)へ出稽古

              0
                  今日は伊奈町にあるボルダリングジムO(ZERO)に出稽古に行ってきた。一昨日エナジーでのMっちさんとの約束。たまにはボルダリングも良いかな〜と、Mっちさん、スーさんのホームでもある噂のジムがどんなんだろうと言う興味もあって、初O(ZERO)体験です。


                      受付のカウンター

                 10時にJR上尾駅で待ち合わせMっちさんの車で送迎されて、殆ど一番乗りのジムに到着。広い敷地にジムとしてはかなり大きめのサイズで、内装も綺麗で日当たりが良くとても明るいジムです。エリアもいろんな形状の壁もあり、最大傾斜の壁は145度、半端ない被りで圧倒されます。

                 壁の色合いも木目調で落ち着いた雰囲気で、横浜・鴨居のプロジェクトに似ています。丁度10の壁のエリアに分類されて、それぞれのグーレードごとのナンバーがうたれいて解りやすい。最大のグレードは2段までですが、色とりどりのホールドが鏤められています。


                          広くて明るい雰囲気です

                 さて軽くストレッチしてアップ。易しい10級?から登り6級まで1撃し5級のNO1で始めて躓いた。と言うか結果的に5級はこのNO1からNO3までが難しいらしい。NO1は3便掛かってやっと登れた。それで今日の課題はこの紺テープを全部登る事にしてトレーニングです。


                     紺NO10は1撃です

                 早速紺テープ5級のパーフェクト目指して左のNO10から登って、NO8までは1撃、NO7から4までは2撃してリーチが掛かり、残すところNO3と最初取り付いたNO2に取りかかったが、この2つは非常に難しくかつムーブの核心がヒール。とくにNO3は右足ヒールで手が抜けると怖い。

                 何度か試してやってみたが、思い切って右のピンチホールドを取りにいけない。よほど安定した態勢が作れないととても怖いルートです。一旦諦めてNO2に再チャレンジ、こちらのヒールは初手から手に足にし、左足ヒールで堪えて左のカンテから乗り込んでいくルートなのですが、ヒールが抜ける。


                                  このヒールが決まらなかった

                 ヒールするホールドが微妙に左下がりになっていて、乗り込もうとするとすぽっと抜けてしまいます。何度やっても同じこと、1度だけ決まって乗り込もうとしたが、右手マッチする時に状態を上げられず失敗。何だかんだで都合10便以上やってたけれど、同じパターンですっぽ抜け、敗退だ〜。

                 総合的にレベルの高いジムです。都合5時間ほどたっぷりボルダリングを楽しませてもらいました。登り切れなかった紺5級の2本、登れそうで登れないルート、また来て登って!と言わんばかりの営業ルートに嵌ってしまったが、楽しめた1日でした、また来るぞ〜。

                 

                石灰石(ライムストーン)その5

                0
                    午前中に用事があってお外に行けずライムストーンで登った。ブログの書き込みを見たら昨年7月以来だから半年振りか。まぁ、近場にジムがあるのは良い、チャリで10分ほどだから、時間が取れない時とかはとても便利です。


                     レイアウトが少し変わっていたライムストーン

                   1時頃から5時まで昼寝タイムを含め4時間、結構登った。ストレッチも充分して一番易しいピンクから登り始めたが、体がほぐれず難しく感じた。一昨年オープンした当座は易しく感じたが、営業グレードも終わって難しくしたのかな、まぁ、それはそれでいいか。

                   グレードを順にあげて赤テープを集中的に登りこんだ。難しいのもあったが何とか1撃したのが5・6ルート。2・3便で登れたのもあって、結構良い課題がありました。次に4級を飛ばして大ハングの黒テープ3級にトライした。このクラスになると限りなく難しく1撃は不可能だ。


                   しかし出来ないパートを繰り返しているうちに、核心を越えたらあっさり登れた。難しい所は下部から傾斜の落ちた辺りで、その先はガバばかり、これはサービスルートかもしれない。まぁ、それでも久し振りにライムの3級が登れて嬉しい。

                   で、調子に乗って1級の「今日ものボルでしょう〜」シリーズ、空色Vテープの課題を触ってみたが、全然歯が立ちませんでした。身の程知らずもいい所だった。懲りたので今度は緑2級にチャレンジしたが、こちらも難しくムーブが起こせなかった。あ〜やっぱりね。

                   それでも何回やってるうちにスタートも出来て、中盤のデットが止まる様になった。本気便も下部から繋がって何とか中盤までは行けるようになったので、通って打ち込めばその内登れるのかな?と言う気にさせてくれたが、どうだろう・・・・・・・・・。

                   最後に「今日も・・・・」シリーズの易し目のの赤VテープΕレンジVテープでクールダウンして5時きっかりに終了です。来週はスキーなので火曜日のP1が微妙だ。ジムトレはお休みかな?

                  「ライム」でボルダー

                  0
                      日曜日全く動かないと中3日となり、少しは筋肉を刺激した方が良いかと思い、「ライム・ストーン」に行ってきた。ブログを見ると4月に1度行って、3ヶ月ぶりの様だしたがもう半年くらい行ってないような気がした。

                     日曜日とは言えそこそこのクライマーで賑わっており、その中にP1のTさんがいてびっくり。お互いに「久しぶり〜」と言ってハイタッチ。Tさんもこの近くの町に住んでいて、思いついた時登るには良いジムと言う事で、通っているようです。


                           Tさんのトライしていた課題 黄色V初段

                     アップもストレッチもそこそこで、Tさんのやっている課題を触ってみたが全然出来ず。それもそのはず初段だと言う。赤っ恥をかいてしまったが、「出来るところをやればいいです」とTさんはムーブを作っていました。


                           ハングの「毎日のボルでしょう」黒V3級

                     私は被った黒⇒3級にトライして2回目で登れた。グレードはややと言うよりかなり甘いかな。そしてお勧めの10課題の一つ黒のVにチャレンジした。良い課題ですが終了点取りが核心で、4・5回くらいトライしたが、最後の1手が怖く手が出なかった。

                     軽めのトレーニングのつもりだったが、知り合いがいるとついつい一緒にセッションしたりで、結構パワーを使ったボルダリングの1日でした。まぁ、それでも何もしないより良いか。

                    B-パンAKB(東京)初めて行ってきました

                    0
                        本日噂のボルダリングジム、B-パンAKB(東京)に行ってきました。何でも「若い女性が一杯いるよ」との情報を真に受け、鼻の下を長〜くして3級4級等登ろうなら「おじさんかっこいいね〜」とか言われるかと思ったが全く反応なし、な〜んだ別に普通のジムじゃん。


                             1Fの受付とショップ、お店の品ぞろえはpumpでは最大

                       まぁ〜1度は行かねば話にならない、B-パンAKBのジムの雰囲気を味わってみたかった。良い機会なのでP2「つなみ」の白口12・Aの設定者でもあるりえさんにグレードの確認をしてみた、良く聞いてみると実際にはあまり関わりが無かった様で、「良く判らん」と言う答えでした。

                       気が抜けて取りあえずストレッチだけはちゃんとして、1Fの易しいのからアップする。確かに若い人が多く気後れしてしまう。登れる登れない関係なく楽しんでいる様子、スポーツは「これで良いのだ」と思います。ボルダリングが若い人々に受け入れられる。単純に楽しいそんな雰囲気のジムです。

                       2・3ルート登っていると、2年ぶりくらいにO林にお会いした。偶然の再会でO林さんもAKBは初めての様で、奇遇と言うかお互いにびっくりでした。今月からクライミングを再開していると言う。すっかり昔話に花が咲き旧交を温めた。2・3年ブランクがあると言う割には3級白テープとかを登って健在だ。


                                      2Fのエリアは若者たちで賑わっています

                       2Fに上がって本格的に登る、赤テープを登って一番被ったエリアの紺テープ4級にトライした。1便目は力は入って登れなかったが、2便目でしっかり終了点保持。クライムダウンするほどのホールドが無く飛び降りたので腰が心配だったが、何とかセーフの様だ。


                             この白テープ3級が2ルート登れました

                       やはり噂の通りややグーレドが甘いか?その後紺テープを2ルート1撃して、白テープにチャレンジしてみたがこれも2便、それぞれ2撃で登れた。白テープは3級、まずP1・2ではほとんど登れないグレードなので、BーパンAKBの特徴が良く判りました。気持ちよく登らせてくれるジムです。


                                帰りに神田大明神に御挨拶

                       明日は初めての岩場「カーネルロック」に行きます。楽しみだ。 

                      ライムストーンで1時間

                      0
                          明日の塩原温泉ツァーの準備で忙しく、ライムストーンでほんの少し肩慣らし。土曜とあって入れ替わりクライマーが来ていて、結構な賑わいだ。近所の子どもたちでしょうか?何人か連れ添って楽しんでいます。なんでもベースキャンプで彼のユージ大先生に教わっている子もいるとか?


                         で、本日は易しめ?の3級黒を1つくらいは登ってみたいと、薄被りの黒口に打ち込んだ。右手アンダーを保持し左手甘いホールドからのデットが決まらず、5・6回同じムーブを繰り返し何とか止まるようになったので、8便目くらいに繋げられたので、一気に終了点まで行って完登。

                         スタッフのガンバの声にこたえる事が出来た。その後欲張ってもう1ルートハングの側壁の3級のチャレンジしたが、張りぼてのアンダーが持てずに敗退。上手く体が上がって行かないとアンダーの利きが悪く、ムーブを起こせませんでした。良い課題が見つかり、またライムストーンに行く口実が出来ました。ほんの1時間チョットのボルダリングでしたが、上腕に刺激を与えられて良いトレーニングでした。


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • 山の会岩トレ・藤坂ロックガーデン1
                          宇井
                        • 第1回全日本マスターズクライミング選手権
                          やなしお
                        • 第1回全日本マスターズクライミング選手権
                          JILL@
                        • 穂高の4日間、その2
                          JILL@
                        • 小川山合宿で墜ちる1
                          JILL@
                        • ミストラルに遠征
                          やなしお
                        • ミストラルに遠征
                          JILL@
                        • P1、マイクのボルダリング道場
                          履歴書の書き方
                        • 久し振りの投稿
                          やなしお
                        • 久し振りの投稿
                          JILL@

                        recent trackback

                        recommend

                        links

                        profile

                        書いた記事数:1294 最後に更新した日:2017/02/11

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM